FC2ブログ
勢いで作ったブログ。 辞め時がわからなくなったブログ。
2013/05«│ 2013/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
17:36:34
昨日は久々に飲みに行ってきましたわ。
職場で辞める人が居て、その送別会でなんですけどね。


本来は職場主催の飲み会はスルーしてたんだけど、上司の人に「あの2人(タラ男・教育係)は来ない・・・っていうか内緒の飲み会なので参加しませんか?」なんて言われたら流石に拒否は出来ないw
まあ、今回辞める人が居なくなってしまうのは、その2人が嫌になってなんですけどね。
そら2人が呼ばれるわけは無い。
俺個人としては辞める人にはお世話にもなってたし、ちゃんと送別できるのなら誘われて感謝って感じですな。
そういうわけで会社に入って1年以上経って、初の職場主催の飲み会参加ですよ。

来た人は辞める人が長く勤めていたせいか、昼勤や夜勤を含めて15人ほど。
その後、別の職場の人も加わり20人以上の規模になりましたな。
辞める人が派遣なのを考えれば、中々の規模なんじゃないかなと。
きっと俺が辞める時には無理な送別会だw
知らない人も結構居たけど楽しく飲めましたよ。


今回はパーティーもできるカラオケ店だったので、座ったポジション的に俺が注文や料理の給仕をやる感じになりましよ。
まあ、誰かがやらなきゃいけない係りだし、俺はそういうのあんまり苦痛でも無いんだよね。
逆に周りとコミュニケーション取りやすくなるしさ。
まあ、そうは言いつつもちゃんと飲んだりするけどね。

そんな中、他の部屋で飲み会をしていた別の職場の人達も乱入。
そのままみんなで飲む流れに。
そこに20代から友人だった女子も居たので久々の同窓会気分に。(まあ同窓会とはまた違うんだろうけどw)


んで、更にメンバーが増えた飲み会の給仕を忙しくこなしている俺に、友人が苦笑いしながら言ってきた。


友人「〇〇(俺)さんは相変わらずだねえ~w」
俺様「え?そうだっけ?」
友人「そうだよーw」
俺様「まあ、今回はポジション的に役割するしかないわけで」
友人「いやいやwアナタは昔っから場所関係なく必ず世話役やってたからwww」
俺様「あー・・・w」
友人「なんか懐かしいよw 変わらないね〇〇(俺)さんは」


自分では忘れてたが、昔から飲み会や食事会をする時はこんな感じだったらしい。
てかそんな事を覚えている友人も凄いが。
今はあまり飲み会とかに参加しなくなったけど、きっとこれはもう性分なんでしょうな。
その方が自分も気楽だし。

ぶっちゃけ「変わらない」ってのは良い意味でも悪い意味でも使える言葉だけど、少なくとも俺は言われてそんな嫌な気持ちはしなかったかな。
逆に嬉しかったくらいだ。
それはきっと昔の自分をちゃんと知っている人の言葉だからだろうねい。


因みに、帰りは一番お世話になってる人の奥さんに来てもらい車で送ってもらったんだが、家の近くのコンビニまでお願いした。

そして、そのコンビニで弁当を買う。

だって・・・飲み会で全然食べられなかったんだもんwww


カツカレー美味しかったです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


18:16:28


FC2トラックバックテーマ 第1687回「あなたの病気のおとも」




まあ、基本病気をしない人間ですが、ついこの間風邪を引いたように無縁では無いわな。
「病気のおとも」と言われてもピンとこないが、確かに風邪を引いたりするとほぼ必ず重用するものはある。


・ティッシュ(しっとり系)
・ホールズ(のど飴)
・のどスプレー
・マスク(就寝用)
・冷えピタ
・ポカリ
・ラーメンショップのネギラーメン


基本風邪薬と感はこだわりは無いのよ。
正直市販薬にはあまりアテをしていないので。
(と言いながらも前回の風邪では大いに救われたが)
大体上にあげたのを見てわかると思うが、俺の場合、風邪に欠かせないものは喉を労わる物だ。
喉のしんどさだけは正直辛い。
痛みを和らげるのにやっきになるのだな。


「ラーメンショップのネギラーメン」

まあ、異色だわなw
自分でも明らかに違和感を感じるw
でもなんだろう・・・風邪引くと食べたくなるのよね。

知っている人は知っている、知らない人は全く知らない「ラーメンショップ」。
トラックの運ちゃんには昔から愛される、豚骨醤油系のチェーン店だ。
正直メチャクチャ旨いわけでも無い。
麺はかん水臭いし味もこれといって特筆するほどでは無い。(ラーメンブームの前はそれなりに評価されてたが)
しかし、何故か欲してしまう味。
それがラーメンショップなのさ。
その中でもネギラーメンは特に求めてしまうねい。
アホみたいにたっぷりのネギを、ごま油と謎の液を混ぜ合わせたネギラーメンは他では味わえない。
あのネギラーメンを食うと「とりあえずコレで喉は大丈夫だな」という気持ちにさせてくれる。
あくまで気持ちの問題なのだけれども。

普段は全く食わないのよ。
他に旨いラーメン屋は今現在腐るほどあるし。
だけど・・・風邪を引くと急にあのネギラーメンを思い出すんだよね。
俺にとっては薬代わりなのかも知れん。
いや、薬では無いなw
ただ、勝手に脳が欲しくなるんだ。


まあ、無類の麺好きの俺らしいと言えばそれまでだな。
正直ラーメン自体は風邪に良いとも言えないし。
てか明らかに悪いなきっとw

でも仕方ない。
だって欲しくなるんだもの(ビクンビクン)
悔しいがあのネギラーメンを再現できない以上は行くしか無いのだ。

でも、次にネギラーメンを食べに行くのは当分先だべ。
風邪引いたばっかりだし。
それまで贔屓のラーメンショップが潰れない事を祈っとこう。

18:07:55

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「上達させたいこと」です。みなさん今、上達できるとしたらなにを上達させたいですか?今努力されていることでも、もし上達できるなら○○がいいなといったものありますか?私の場合はは楽器(ギター)を弾いているのですがなかなか上達しませんので、、ギターを上達させたいです!他にもスポーツがだめだめなのでスポーツだったりとたくさんあるのですが...
FC2 トラックバックテーマ:「上達させたいこと」





まあ、今の俺なら『人付き合い』一択だなw
もう、それ以外思い浮かばない。

てか改めて前回のブログを読むと、物凄い落ち込んでるな俺w
確かに週末なんかは1人で篭ってダークサイドまっしぐらだったもんな。
そりゃあ今もそれなりにテンション下がってるんだけど、多少持ち直しているよ。
持ち直しているというか、段々落ち込んでる自分に腹が立ってきただけなんだけどねw


ダークサイドに落ちるのはきっと誰しも経験があるんだよ。
そこからどう立て直すかが大事でさ。
俺の場合、いつもは自分の中で折り合いをつけて終了って感じなの。
周りの事態は「わかる人がわかれば良いさ・・・」ってほっといてね。
そうやって誤魔化してきたわけですよ。
多分今の職場で働き始めてからもずっとそう。
適度に親しい人に愚痴って多少発散するだけとかね。
周りの人はいい迷惑だろうけどw

でもさ・・・なんか納得がいかないんだよね。
俺一人が我慢して耐える今の状況が。
やっとそんな気持ちになってきた。
遅いな。
おせーよ俺。

誤解をされたのなら、解く努力をせねばなるまい。
誤解じゃなく、単に元々嫌われていた可能性もあるがw
まあ、それならそれでも良いさ。
それなら甘んじて受け入れましょう。
ギャグボールを口にはめ込み快楽にさえ昇華して見せましょう。

しかし。

しかし、だ。

誤解を生み出してほくそ笑んでいる奴が居る可能性に気づいてきたら、このまま思い通りにさせるのもシャクに触るなって。
なんか落ち込んでいる場合じゃないなって。
遅まきながら気づいたのですな。

ぶっちゃけ事態は何も変わらないかもしれないが、何もせずに我慢して円形脱毛症の範囲をさらに広げるわけにもいかん。
下手するとストレスで胃に穴が開きかねん。
過去に開けただけに洒落にならんわ。


もう、楽しい職場なんか求めるつもりは無いさ。
モットーである皆で和気藹々も諦めた。

まずは俺だ。
俺が我慢する事で得られる平和なんざクソくらえだ。
バーカバーカ。
こうなりゃ他者を巻き込んで俺自身をスッキリさせてやる。
それで常時スッキリスになってやる。
爽やかな気持ちでチンチン弄ってやる。
みなとももで弄ってやる。
うん、完全に脱線したなw



まあ、とりあえず言いたいのは、多少元気になったって事かな。
いや、元気じゃねえなw
前向きな気持ちになってきたって感じ。

なので、次回からは普通にブログ更新しよう。
そして落ち込んだ原因が解決したら、改めて経緯を書くことにするわ。
今色々書いちゃうと、それで満足して行動できなくなりそうだしw



適度にがんばるー

2013/06/24
18:10:04
やあ、おひさ。
珍しく更新に間を空けちゃったね。
まあ、理由はあるんだ。
あるんだけど後回しにしようか。


コンフェデ終っちゃったねえ。
予想通りにケチョンケチョンにやられちゃったけど、あくまでもW杯に向けての試練だしね。
今回の敗戦をどう監督が捕らえるかによって、この一年が有意義なものになっていくか決まるんでないかな。
少なくとも攻撃陣は今の体制以上の伸びしろは期待薄でしょ。(その時々に調子の良いFWを追加する程度で)
可能性を模索するなら守備陣だよなやっぱ。
監督がどう再構築していくかで一年後が大きく変わってくるとは思うけど、果たしてどうなる事やら・・・。

とりあえずサッカーネタはこんなもんで終了だな。
愚痴を言ってもキリが無いしねw



さて、更新を怠けていた理由だ。


いや、単純に気力が無くなってただけなんだけどねw
なんかもう、週末も殆ど寝て過ごしていた。
何のやる気も起きなくなっちゃってさ。
休みの二日間、起きていたのは12時間位じゃなかろうか。
それくらい布団に篭ってた。

なんかさ・・・色々疲れちゃってね。
いや、仕事は何時も通りだったんだけど、人間関係とかにドッと疲れがさ。

上手く説明は出来ないんだけど、また同じ事の繰り返しだって思ったら心折れちゃったというか。
『良かれと思った行動が人を傷つけ不快にさせ、結果的に嫌われてしまう』って表現が精一杯の説明かな。
人に誤解されるのは慣れっこだと思ってたけど、実際にまたその場面に遭遇すると凹みますわ。
特に相手の為を思ってした行動だったのに誤解され恨まれちゃうとね。

まあ、誰々の『為』なんて気持ちが根本的に間違いなんだよな。
俺は余計な事をせずに放置しておけばよかったんだよ。
人と必要以上に関わらなければ、毎度毎度傷つかずに済むのにさ。

ただ、生来のお節介体質がよせば良いのに余計な事をしちゃうんだよね。
それで誤解されて嫌われたら世話が無い。
本当にどうしょうも無いですよ俺は。
もう自嘲の笑いさえ出んわ。

とりあえず誤解を解くのに必死になるのも言い訳がましいし、今の状況を受け入れるしかないっすな。
てかもういい加減に俺も学習しなきゃならん。
上辺だけで人付き合いしてたらこんな思いだってしなくて済んだのにさ。


暫く楽しくない職場になりそうだ。
あー仕事行きたくねー。



完全にボクのやる気スイッチは破壊されました。

2013/06/20
11:54:24
さて、早朝からサッカーだ。
コンフェデの日本対イタリアを見ましたぜ。
多くの人が見たいのを我慢し出勤する中、優雅に朝食(俺的には夕食)しながら試合を見れるなんて贅沢の極みですな。
ちょっとしたプチ優越感。
いや、イイ事ばっかりじゃないんだけどさw


で、だ。

やっぱり見ていない人も多いだろうし改行を入れちゃおうかね。
ネタバレ回避ってヤツだ。
因みにコンフェデは今年一番楽しみにしていた大会なので、ブログで毎度取り上げるのは許して欲しいw
か、書くネタが無いわけじゃないんだからねっ!
ただ・・・今現在サッカー脳になっているだけなんだからっ!!


そんなわけで改行~















こんなもんか?

書くぞ。
書いちゃうんだからね。







よし、オッケイだな。

そんなわけでイタリア戦。
負けはしたけど面白い試合でしたね。
うん、面白かった。
そら見ている観客も盛り上がるわ。
観に行った外国人の客も得した気分だったろうなw

ぶっちゃけ日本代表は頑張ってた。
ブラジル戦はなんなんだったのよ?ってくらい、闘志も攻める意識も諦めない気持ちも素晴らしかった。
素直に言うよ。
健闘してたと。
前回のブラジル戦でボロクソに書いたけどねw


たださ。

だけどさ。


なんでこの試合をブラジル戦で出来なかったんだろうね。
コンディションでも悪かったのかしら?
初戦のブラジル戦から同じ様な気持ちや意志で試合をしていたら、きっと俺は今の日本代表をもっと評価できるんだけどな。
イタリア戦で出来た事をブラジル戦で出来なかった・・・この事が今の日本代表の問題点なのかも知れん。


正直問題点は山積みだ。

上に書いたように追い込まれないとモチベーションを上げられない日本代表の悪い癖。
前からだけど試合によって波が激しすぎるんだよね。
それが結果的に健闘はするが結果が伴わない、いつものパターンになっちゃうわけでさ。
どんな試合でもイタリア戦の時のような「絶対勝つぞ!」って意識を持って挑めば良いんだけど、コレがまた持続しない。
持続しないから経験として活きないんだよね。
今回のイタリア戦だって勝利への意識は強かったけど、最終的に守備への集中力が一瞬切れた時に見事なパスを通されちゃって決勝点を奪われちゃった。
サッカー強国に対していつも一歩届かない所がこの部分にあると思う。

そして守備陣。
2試合で7失点は普通なら選手の入れ替えを考えなきゃいけないレベル。
(まあ、DFだけ悪いわけじゃないんだけど)

そして全ての根本的な問題としてザッケローニ監督。
ブラジル戦もイタリア戦もだけど、負けていても動かない。
いや、動けないってのが正解か。
先発メンバーを固定しすぎた為に、これといった交代のカードを持てなくなってしまって、試合の状況に有効無効とか関係ない采配しかできなくなってるもの。
先発メンバーを信頼するのは構わないけど、試合は何が起こるかわからないわけで。
その事を考え、有効となる控え選手を状況を想定してベンチに置いておくのが監督の仕事でしょ?
その意味では完全に監督して怠慢だよね。
勝ってても負けてても代える選手が変わり映えしないってのはそういうことだと思う。
監督にビジョンが無いからだわ。

実際今回のイタリア戦で負けている状況でハーフナー・マイクが投入されたじゃない?
あれって監督としてどういう意図で入れたんだべ?
別にパワープレーするわけもなし、ポストとしての役割を与えられてたわけでも無いでしょ。
前田の代わりに入れたのには意味があるはずなのに、その意図が選手には全然伝わっていない。
ザッケローニになってから、こういった何のために交代したのか選手(交代した本人含む)が理解できていないケースが目立つんだよね。
それは攻撃だけじゃなく守備や戦術に関しても同じ。
ちゃんとコーチや選手とコミュニケーション取れてんのかね?
組織的な動きが出来ない(出来ていない)という点では、前監督の岡田時代から何も変わって無いですな。
それじゃ何の為に外国人監督雇ってんだよってなっちゃうけどw


まあ、両極端な試合だったけど、それでも2敗したしコンフェデも終っちゃいました。
(まだ消化試合が残ってるけどね)
次は東アジア選手権か・・・。




因みに。


イタリア代表のピルロが、思った以上にチャック・ノリスでしたw

18:38:03
何故に流行らないか不思議でしょうが無い。
あんなに旨いのに。
何にでも合うのに。

何の事かって?
『山わさび』の事ですよ。


食べるラー油だの塩麹だのがブーム(ホントにブームだったのか?)になったりしていたが、そんな物より何で山わさびが後に追いやられているかわからん。
北海道人としては納得がいかぬ。
山わさび最強論者としては、全国での知名度の低さに一抹の寂しさを感じずにはいられん。

てかさ、食べた事ある人って居る?
どんな料理にでも合うんだよ?

簡単に説明すると普通のワサビ(あの緑のヤツね)は水で栽培するんだけど、山わさびは名前の通り山中に埋まっている。
色も外見はゴボウっぽい感じで身は白いんだ。
味はしょうがと水ワサビの中間の様な感じで、鼻をつく刺激はまさにワサビでかなり強い。
しかし・・・しかしだ。
それが癖になる旨さなのだよ。


まず魚料理に合う。
焼き魚の薬味としては最高の部類に入る。
ホッケなんかしょうがより絶対山わさびだ。
刺身もカツオや脂の強い魚には非常に相性が良い。

当然ご飯にも合う。
炊き立てホカホカのご飯の上に大量の山わさびを乗せて、軽く醤油を掛けて米をかき込んでごらん?
それはもう経験の無い刺激的な旨さだ。
因みに擦った山わさびをビンに詰めて酒と醤油を入れるだけで保存食になる。
ご飯にかけても良いし何にでも使えるんだなコレが。

後ね、そうめんとか麺類にも合うんだよ。
しょうがの替わりと考えたら使い方もわかりやすいと思う。
しょうがより風味が強い分、食欲も増進されて夏バテ気味の人には最適だと思うね。

肉料理にも当たり前のように合うんだな。
てか西洋名が『ホースラディッシュ』なんですよ。
あのローストビーフの付け合せなんかに使うヤツね。
外人さんすら山わさびの魅力がわかっているのですよ。

その他にも中華・和食・洋食、何にでも合う。
基本しょうがを使う料理に代用で使える。
炒飯なんかに俺は入れるけどウンマイよー。
生で使うのはもちろん、炒めるのにも煮るのにも相性バッチリなんだな。


これだけ書いてわかるように山わさびは攻守最強なんですよ。
何の攻守かまでは考えていないけど。
何で流行らないか俺には理解不能だ。
食べてみればあの旨さは万人に伝わるのに・・・。

スーパーや百貨店などで良く見かける北海道物産展とかチェックして欲しいね。
上手くいけば生の山わさびや醤油漬けなんかを売ってたりするからさ。
もし機会があればちょっくら探してみて欲しい。
そしてボクと同じ様に山わさび愛好家になろうではないか。

絶対美味しいから。
昨日スーパーで見かけた『かっぱえびせん 山わさび味』を3袋買った俺が言うんだから間違いない。
多分近々ブームが到来するよ。
その前にこのブログを知っている人だけにブームを先取りして欲しいね。





※散々山わさびの魅力を語りましたが、文章の一部にトラップを仕掛けてありますw

19:42:24
うーん・・・困ったねえ。


え?
何の話かって?

いや、サッカーさ。
サッカー日本代表の話。


なんだろうね、久しぶりにサッカーの試合見て悲しい気持ちになっちゃったよ。
まあ、理由は後で色々書くけど。
取り合えずスコアは0-3だったんだけど、点数以上の差をまざまざと見せ付けられましたな。
その差が簡単には埋まらないレベル・・・もう何十年掛かるかわから無いほどの根本的な部分だったんだよね。
もう歴史の差と言うしか無いほどの。

まず、試合なんてのは勝ち負けがあるものだから、1つの試合で一喜一憂してもしょうがないんだけど、その内容によっては大きく変わってくる。

惜しい敗戦
腹の立つ敗戦
希望が見える敗戦
気持ちの良い敗戦

上げればキリが無いほど敗戦にも色々なものがある。
今回の日本代表の敗戦は・・・俺の中では「悲しい敗戦」だった。
なんか見ていて悲しかったな、うん。
途中で試合なんかどうでも良くなって、自分の予想通りのスコアで負けるかばかり気にしてたものw
それくらい何がどうなっても負ける以外無い様な、何の可能性も感じられない試合内容だった。
もう、前半の序盤に1点取られた時点で、後は淡々と負けを受け入れていく作業。
因みにブラジルは全然本気じゃなかった。
言い方に語弊はあるだろうしブラジルも真剣ではあったろうけど、コンフェデの初戦って考えたらブラジルにとっちゃ準備体操みたいなもんだ。
そんな試合でブラジル側に完全に試合をコントロールされて負けた。
序盤で点を取り、後半で追加点を取り試合を決め、最後にダメ押しでファンサービス。
無理もせず、焦りもせず、何の混乱も起こされる事なくブラジルに90分を終わらせられた。

因みに日本代表には何も問題はなかった。
何も無いって言うかベストメンバーで挑んでた。
多分ザッケローニが日本代表で一番信頼している選手11人を送り出してた。
いわばザッケローニの3年間の集大成のチームだ。

戦術の4-2-3-1・・・何も機能していなかった
選手の技術・・・ブラジル選手とは大人と子供くらいの開きがあった
攻撃も守備も全てブラジルに読まれ、ゲームを掌握された状態だった
日本の選手はただ90分間ピッチを行ったり来たり繰り返していただけだった
攻撃してもパスコースは全て塞がれ、ボールの出し所がないまま奪われ続けた
守備もブラジル攻撃陣が一切無理をしない中で3点取られた

根本的に全てに差がありすぎる。
ブラジルは守備に回った時に、選手全てが何をしたら攻撃を防げるかわかっていた。
きっと、もうこれは小さい頃からの練習や試合で身につけたものなんだよな。
攻撃に移った時も、何処にパスを出せばいいか、パスを貰うにはどう動いたらいいかもプロになる前から身につけたものだろう。
セレソン(ブラジル代表)が特別高レベルな練習をしているわけじゃない。
セレソンに選ばれる前から学んでおかなければいけない、当たり前の技術なんだろうさ。
もう日本サッカーの質とは環境の時点から大きく差がありすぎる。

せめて闘志だけは負けて欲しくなかった。

だけど。

あくまで俺が試合を見ていた印象でだけど、闘志は時間が経てば経つほど削がれていった。
そして何よりも悲しかったのが、一部の選手が試合の途中で勝つのを諦めているように見えてしまった事。
本当はどう思ってたかわかんないよ?
わかんないけど・・・俺にはそう見えた。
そうとしか見えなかった。
悔しさも見せず、淡々と時間が過ぎて早く試合を終わらせて欲しそうなね。
全員じゃないよ。
ホント一部の選手だけ。
前田なんかは途中出場だったけど凄くイイ動きしてたし、闘志も全面に出していた。
それがスタメン外された悔しさからだったのか、ブラジルの2点目のパウリーニョのゴールが素晴らしすぎて触発されたのかはわからんけど、後半は1人だけ気を吐いていたね。



まーそれだけだ。
前田以外は何も響いてこない試合だった。

てか昔に似たような絶望感があったなあ・・・と思ったら、南アフリカW杯が始まる前の酷かった頃の日本だわ。
あの時の何をどうやってもダメだった状況とクリソツだ。
良く考えたら当時と選手も殆ど変わっていないしね。
当時の監督の岡田は本田をワントップにする博打に出て、それが大成功して全てを帳消しにした。
さて、ザッケローニは博打を打つのかな?
それとも今の状況を何も変えずに運頼りかな?
ザッケローニが外国人監督なのを思えば、サッカー協会(強化委員)がいい加減丸投げを止めて口出ししなきゃならんのだけどな。


ある意味こうなる事を予想してコンフェデはズタボロにされて欲しいと思ってたけど、実際に目の当たりにすると結構きついもんだ。

21:36:41
今日は久しぶりにラーメン二郎に行ってきましたぞ。
二郎初体験をしたいという同僚の付き添いですが。

仕事終え帰宅し、2時間ほど寝てから二郎に行きました。
同僚・元同僚の2人(共に二郎初体験)に簡単な二郎独特のルールを教え、3人ともキチンと完食。
同僚と元同僚の表情を見るに、果たして2度目の来訪はあるのやら・・・w
因みに写メは撮らなかったよ。
だって同僚達に二郎先輩としての威厳を見せたかったしw

その後、3人でファミレスに行き15時くらいまで大いに語らう。
途中同僚は腹痛を訴え何度かトイレに直行。
まあ・・・初めて二郎食って腹下すのは決して恥ではない。
良くある事だ。




てか俺も下痢しちゃってるしね!

便秘に悩む女子に是非二郎をお薦めしたいよね。
かなりの確率でお通じが良くなると思うものw


こんな感じでザックリと今日のボクを書いてみた。
ホントは事細かに二郎初体験をネタにして書こうと思ったんだが、思ったほど書きたくなるような面白い事は起きなかったw
笑神様は我らに降りてこなかったようです。

後ね・・・眠いからねw
眠さで脳が上手く働いていないwww
なのでこのブログとコメ返しを済ませたら寝るんだ。
だってコンフェデを深夜に見なきゃいけないしね!


因みにコンフェデのブラジル戦予想。


2-0だな。


もちろん日本の負けw

2013/06/14
17:23:42

加藤コミッショナー反省も改めて辞任否定

加藤良三コミッショナーが14日、記者会見を行い「ファン、選手、関係者に迷惑を
掛けたことは大変な失態だった。反省している」と述べた。進退を問われると
「野球を少しでも良くするような方向で考えている」とあらためて辞任を否定した。

第三者機関の設置を決めた理由については「部内の人間や12球団全体で反省しても
足りない。第三者の方に新しい視点で見つめてもらう」と説明した。


http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130614-1142531.html


なんか大騒ぎになってますな。
それでなくても野球界は明るい話題が無いのに、また悪いイメージが先行してしまいますぜ。


そもそも今回の一件の何が問題かというと、それはもう一つに絞られる。

『隠匿した』こと。

全てはコレに尽きるよね。

そもそも隠匿さえしなかったら、こんな問題にはならなかったと思うわけですよ。
「去年までの低反発球は基準値より低いボールが多く出荷された事がわかったので、今年からはバラ付きをなくすために基準値を上げた球に変えます」って普通にシーズンが始まる前に言えば良かっただけでさ。
例え実際が「飛ばないボールじゃ客も喜ばないので飛ぶボールに変えまーすw」だとしても、上のような理由付けは幾らでもできたんだし隠す必要は無かったわけで。
なのに隠す事で今回の一件は『やましい』気持ちがあったことが露呈しちゃったわけだもの。
この時点で責任は重大だ。


去年の飛ばないボールで苦しんで辞めていった選手も居るだろうし、そういった意味で人の生活にまで影響を与えていた問題なんだろうから、「反省してまーす」だけで済ませるわけにはいかないだろうね。
少なくともそれなりのペナルティを受けなる人が出てこなければおかしい。
じゃなきゃ今回の問題を隠匿した構造がこれからも何も変わらないのをファンにアピールする事になる。
それじゃ益々野球がそっぽを向かれてしまう。

ぶっちゃけ加藤(コミッショナー)が言い訳しようが辞任しようがどうでもいいのよ。
こんなおっさん一人のクビを切って事態を収束されても何も解決しないからね。
第三者で検証とか別に必要ない。
大事なのは今回の一番の問題点である『隠匿』に関わった人が誰で、その事に対してどんな処罰を与えるかだけだから。
当然関わった人は辞めていただきたいし、メーカーのミズノ社にもそれ相応のペナルティを与えるべきだからね。
それ抜きでは今回の一件の真の解決は無いでしょう。
そして全てが終ってから加藤がコミッショナーとしての責任として辞めるってのが本来の筋だもの。


それにしても勿体無いよな。
こっそり飛ぶボールに変えたりしないで、堂々と「今年のボールは飛びまっせ!試合盛りあがりまっせ!!」ってアピールしてた方が、イメージも良かったしお客も率先して球場に足を運んだかもしれないのに。
そういった意味でも、良かれと思ってやった隠匿が野球を悪い印象を与えちゃったんだから、野球界を良くするには排除しなきゃダメだよね。
加藤が言う「野球を少しでも良く」したいならさ。

17:47:30
個人的に不思議でしょうがないと思うことがある。
外食産業、特に麺業界が色々なジャンルをチェーン展開していく中、何故にあの麺をやらないのだろうかと。


そば・うどんは、もう十分に活性化してますな。
立ち食いや讃岐ブームで。
ラーメンは言わずと知れた国民食レベルまで盛り上がったし、パスタ専門店だって今は常識だ。


何故に無い?


『焼きそば専門店』


そりゃ地方にはご当地焼きそばの専門店はある。
だけど全国展開やチェーン店になるような専門店は見かけない。
いや、あるのかも知れないけど、少なくとも俺は聞いたことが無い。

不思議。
普通に需要があると思うんだけど何でやらんのだろう?
意外と外食で焼きそばを食べるって事が少ないのは確かだ。
屋台や海の家で無い限り食指は動かないのも事実。
だけど冷静に考えたら、行こうと思わないんじゃなく「行きたい」と思えるお店が無いだけなんじゃなかろうかと。


焼きそば専門店を営業するとして、ちょっと考えてみよう。

まず、麺は太麺を使用し、200~500gくらいの量で大食漢の客にも対応。
予め蒸し終えた麺を準備してストックしておく。
味はソース・塩・味噌などを用意してお客の好みに対応する。
野菜などは増量無料で、幾つかの無料トッピングなども用意。
青海苔・マヨネーズ・紅しょうがなどはカウンターに置き、各自が好みで入れる。
スープ・唐揚げ・目玉焼きなど焼きそばに合うサブメニューも用意。
テイクアウトにも対応。
出来ればカレーもあったら尚良し。


どうだべ?
普通に客が来そうでね?
ゼンショー(すき家などを手掛ける大手外食企業)とかがやったら繁盛しそうな気がする。
まあ、別の大手じゃなくてもキチンとした食材の流通やオペレーションを組めるのであれば、十分儲かると思うんだよね。

元々さ、外食系で焼きそばだけ手付かず過ぎたのよ。
明らかに焼きそば好きは多いのに、食べに行きたいと思えるお店がなかっただけなんですよ。
今まで何処も手を出していなかったのが不思議なくらい。
スーパーに行けばわかるけど、焼きそばは何種類も置いてあるし味だって色々なものがある。
少なくとも焼きそばは基本家で食うものになっちゃってるわけだ。
(上に書いたような露店とかを除けばね)
B級グルメ系のご当地焼きそばが流行ってるのを見れば、老若男女問わず焼きそばは国民レベルで愛されてるのよ。
好きな人は多いのに勿体無いよね。
客のニーズ(量・味・価格)に対応さえすれば、直ぐに繁盛店になれるオイシイ隙間産業だと思うのに。


どうだい企業の皆様。
誰も手を付けていない今がチャンスですぜ?
いつでも協力するから連絡しておいでよ。
俺の家の半径1km以内に店を作ってくれるなら、喜んでアイディア譲りますよw


そんな事を考えながら、さっき朝飯としてマルちゃんの焼きそば弁当を食べました。

2013/06/11
12:12:42

ザック監督キレた!!イラク戦、本田抜きでも勝つ!!

◇W杯アジア最終予選B組 イラク―日本(2013年6月11日 ドーハ)

ザックがキレた。日本代表は11日、カタール・ドーハでイラクとのW杯最終予選最終戦に臨む。
4日のオーストラリア戦で日本を5大会連続のW杯出場に導いたエースMF本田圭佑(26=CS
KAモスクワ)は欠場が決定的で、10日の公式会見ではチームの「本田依存」を指摘されたアル
ベルト・ザッケローニ監督(60)が激怒。15日開幕のコンフェデレーションズ杯(ブラジル)に向け
た重要な一戦で、本田不在でも勝てることを証明する。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130611-00000015-spnannex-socc


何怒ってんだよオヤジw
それじゃ指摘されたのが本当だと言ってるようなもんだ。

てかザッケローニもわかってんでしょ。
結果とかそういうの抜きにして、本田が居るのと居ないのとじゃチームのプレーの質が変わることくらいはさ。
ただ監督としては一人を特別扱いは出来ないわけだから。
サラッとスルーしとけば良いだけなんだけど、意外とザッケローニは煽りに弱いんだなw


ぶっちゃけ何処の国にだって『欠かせない選手』ってのは居る。
チームの為、選手の為に言わないだけでさ。
日本にだってそういう選手は居て当然だし、過去にも必ず欠かせない選手はいたわけで。

俺の中じゃ欠かせない選手は・・・本田と川島くらいかなあ。
長友も去年までは欠かせない選手だったんだけど、正直怪我明けからはあまり良いプレーできていないしね。
コンディションが不明だから保留しとこう。

まあ・・・甘く見積もってこの3人だとして、他は代わりが居るでしょう。
例えば遠藤なんかも欠かせない選手として言われるけど、俺から見たら「別に・・・(エリカ様)」って感じだ。
遠藤と同タイプで同じレベルの選手を見つけるのは難しいけど、遠藤よりも別の部分で秀でているDHなんかは幾らでも居る。
これは他のポジションでも言えることだけどね。

ただ本田や川島の替わりは誰もできない。
川島が何故欠かせないかというと、GKというポジションの特性上『信頼・信用』が重要だから。
この数年を正GKとして勤めあげ、経験から生まれる安心感ってのは簡単にとって替えられるようなものじゃないもの。
「アイツでゴールされるんなら仕方ないか」って思わせるのが正GKだし、その点で言えば川島以上に周りが納得できる人は居ない。
本田に関しては姿勢の問題でさ。
本田以上に勝利へ執念やゴールに向かう意識がプレーに出る人が他の選手で居ないんだもん。

香川なんかは素晴らしい選手だし日本代表にとっては大事な武器だけど、重要で欠かせない存在かと問われれば微妙じゃない?
どっちかと言えばFWとしては岡崎の方が武器としては大事だし、コンディションによっては乾や清武の方が使えるケースがあるかも知れない。
遠藤だって武器としては重要だけど、下手すると好調時の小野(地蔵)の方がいい仕事するかも知れない。
まあ、小野の場合は別の面で問題があるからいらんけどw


ザッケローニになってから選手が固定されすぎて、どの選手も欠かせないように見えるかもしれないけど、俺から見たらこんなもんよ。
ていうか最近固定されすぎる事による弊害が出てきているほうが心配。
このまま手を付けずにW杯に行くとジーコの時と同じ悲劇(喜劇)が繰り返される恐れが大きいからね。

もうW杯に出場が決まった以上は、単純な勝ち負けで一喜一憂する時期は当分お預けですよ。
まずはチームとしての質を上げていかなきゃ。

そういった意味では今回のイラク戦からコンフェデまでは、来年のW杯に直結した大事な試合ですな。
例えそれがチームを一度解体してしまったとしてもね。
個人的には解体すべきだと思うし。
その為の第一歩の試合と考えたら、イラク戦は消化試合にもならないし楽しめるでしょう。


さて、後は職場でネタバレされないようにしなきゃ。
ネタバレされたらまた5分で見終わらせるぞw

11:39:05


FC2トラックバックテーマ 第1675回「あなたの迷子エピソード」




前からちょくちょく書いているが、俺は方向音痴である。

まず一度行った位じゃ道なんか覚えられない。
自分が今どこらへんにいるのかもわからない。
特に東京なんかに行った日には、道に迷わず1日過ごすとか不可能である。

なので友人と出かけた時は必ず後ろの方からついていく。
女子には必ず手を繋いで欲しいくらいだ。
何でこんなに感が鈍いんだろう。
俺が鳩だったら間違いなく帰巣本能がぶっ壊れている状態だ。
確実に家に帰れず何処かの駅辺りででエサを貰う生活を受け入れているはず。



そんなポンコツの俺が住む神奈川には『二俣川』という町がある。
神奈川にある唯一の運転免許試験場があるところだ。
なので神奈川県民には御馴染みの土地さ。
何かしらの運転免許を取るには必ず行かなければならないし、それは免許の更新を警察署でやらなければ同じだからね。

そんな二俣川に数年前に免許の更新に行ったのさ。

教習所までの道は駅からの一本道。
近道の場合は一本路地に入って後は真っ直ぐだ。
実に県民に優しい道のりになっている。

なのに。

なのにだ。

俺は間違えた・・・間違えてしまったのだよ。

どうやら一本路地に入るだけのところを俺は二・三本入ってしまったらしい。
いつまでも教習所に着かないなあと思ってたら、1つ谷を挟んだはるか先に見覚えのある建物が見えた。

あれだ、間違いない。
てか何で俺はこんなに教習所から離れてんだ?
素直に思ったね。
「うわぁ・・・物凄く遠いナリ」って。

結局普通なら15分くらいで行ける距離にある教習所に、1時間以上を掛けてしまうことになりましたよ。
朝っぱらからひたすら歩きましたわ。

まず間違えない筈の道でもこの様ですよ。
方向音痴の中でも重度の方かも知れん。


土地勘の無いところに行くと、ビックリするぐらいポンコツになる人間がいる事を忘れないでください。
そしてそっと優しく手を添えてあげてください。

2013/06/09
14:03:48
昨日の昼過ぎに友人からメールが届いたんだ。


友人『今年もやってまいりました(AKBの)総選挙。指原が一位確定らしいけど一般人は納得するんだろうか?』


ボクは少し考えてから返信をしたよ。

俺様『ボクは絶対見ないのでどうでもいいっすwまあ、コレで指原が一位になってミソギが済んだって事にしたいんで無いのね。事務所も相当自社買いしてそう』

友人『何故今回やけに指原だけピックアップされるか納得だね。選挙と言ってもヤラセし放題だしね。当然ボクもアホ臭いから見る気は無いさ』


そこから暫しAKBから映画の話題に変わり、『GIジョー』でイ・ビョンホンは脇役なのに何で日本では主役級の扱いなのかだとか、深夜にやるハリーハウゼンの『シンドバットの冒険』が楽しみだねとかメールし合いながら一旦はそこで終了したんだ。


夜、また友人からメールが。


友人『総選挙始まったね。さっきTVでチラッとみたら会場が凄い事になってたよ。正気の沙汰じゃないわ』


俺様『折角だから選挙見て結果だけ教えてよwボクは一切視聴率に貢献したくないので録画したアニメでも見てるよ』

友人『ボクも見ないよ。あんなものに踊らされるつもりはないや。でも指原が一位じゃ無い気がしてきたな』


その後も友人からメールは届く。


友人『一位は順当に大島じゃないのかね』
友人『あ、峯岸がサルみたいだったw』
友人『あー指原が一位だったよ・・・』
友人『篠田が卒業みたいだね』





AKB大好きじゃねえか!w

踊りまくってるじゃねえか!!www




こりゃ今回の視聴率も良さそうだな。

あ、因みにボクは一切見ていないです。

16:43:30
今日の朝方に久しぶりに雨が降りましたな。
でも、直ぐに止んだし、またしばらく暑い日が続くそうですよ。(関東では)


てかさ



梅雨じゃねえだろコレ




気象庁が梅雨入り宣言した時は「今年は例年より早い梅雨入りで~」と語ってたのに、今は「今年は空梅雨で~」とか言ってますもん。
明らかにミスったな。
ミスを取り繕うに必死だ。
気象庁の誰が梅雨入り宣言の担当なのかは知らんが、絶対落ち込んでるだろうなw
「あー今年はやっちまったなあ・・・」とか思いながら晩酌してるのでしょう。

気象庁でも上司に「キミには期待してたんだけどね」とか言われちゃうんだよ。
出世コースだったのに、今回の失態により左遷コースにまっしぐらだったりするんだよ。

だから、「俺の宣言は間違っていない!」とアピールする為に、梅雨入り宣言は撤回しないんだな。
厳しい世界だね、気象業界は。
でも、明らかに梅雨じゃないんだけどね。
梅雨入り宣言後から全然雨降って無いしね。





ってネタを昨日書こうと思ったんだけど、麻美ゆまさんのニュースを夕方知りそれどころじゃなくなっちゃいまして。

色々と麻美ゆまさんについて長文で語ろうかなと思ったりもしたんだけど、それもなんか違うなと思ったり。
明らかに誰よりも頑張っている人に「頑張って!」なんて言うのも好かないし、ニュースに過剰反応しすぎるのも嫌だしさ。

ぶっちゃけ俺は全然心配していないしね。
無事手術も終えて、後は薬物治療をしてリハビリをして・・・って完治する流れも見えるしさ。
なのでブログで次に書く時は『おめでとう』までいいかなと。


麻美ゆまの一番の魅力は『全力』だと思ってる。

AVでも、バラエティでも、恵比寿マスカッツでも、常に周りからの期待以上に全力で応えてきた印象。
一生懸命は誰でもできる。
でも全力ができる人は中々居ない。
いつも全力で、周りの求めるものよりも+αで楽しませてくれたからこそ、ずっと愛され支持され続けてきたんだと思うんだよね。

なので全く問題なし。
俺はいつも通り麻美ゆまに期待だけしておけば良いんだから。

麻美ゆまさんはいつものように全力で応えてくれる。

11:18:27
さてW杯最終予選、日本対オーストラリア戦が昨日あったね。
ボクは録画して帰ってきてから見ようと、試合結果とかの情報の一切を遮断していたんだ。
じゃないと録画した試合を楽しめないからね。



休憩中、他所の職場の人たちに思いっきりネタバレされました。
結果はおろか試合内容の詳細まででっかい声で話しているのを聞かされました。

・・・


仕事の終わり間際、教育係(30歳)に仕事を頼まれました。(本来請負の人達がやる仕事)
俺(42歳)が「あのー〇〇さん(今月からその仕事をやる予定だった請負の人)じゃなく俺で良いんですか?」と言うと、「いいから!俺は『キミ』にお願いしてんだから!」と若干キレ気味に言う教育係。


キミって・・・。


仕事をやる予定だった人に話してみたら、案の定何も聞かされていなかったよ。
まあ、やれって言うならやりますけどね。


・・・・・・・




家に帰宅しテレビを点けたら、渋谷が大騒ぎになっていました。
なんでもサッカーの試合後に暴れさせない為の交通規制を警察がわざわざしたそうな。

クソくだらねえ・・・。


録画した試合は早送りにして5分で見終わりました。






サッカー日本代表、W杯出場おめでとうございます。

13:55:56
前にブログで人身事故があった事を書いたのを覚えているでしょうか。
先月にPerfumeのCDをDVDをフラゲした時ね。
どんな事故だったんだろうって『まちBBS』を見てみたら、どうやら事故にあった人は亡くなってしまったようだ。
80代の女性だったようで、ドクターヘリまで出動する事態だったみたいだけど残念ながら命を救えなかったそうな。
事故は女性が信号の無い所を横断し、それに気づかなかった大型トレーラーがはねてしまったそうで。
なんとも痛ましい事故だったみたいだね。

車に乗らない人にはピンとこないかも知れないけど、大型車ってのは歩行者の想像以上に視界が悪い。
自分が前に勤めていた職場でも、通勤中に大型トラックの巻き込み事故にあい、半年以上の入院生活をしていたのよ。
右折してきた運転手が気づかなかったらしい。


当然運転手が全面的に悪いんだけども、歩行者も油断しちゃいけないよなあ。
ていうか基本的に運転手側が全面的に加害者になるとしても、事故にあって大怪我したり命を落したら手遅れだしね。
『運転手が歩行者に注意して運転する』のは運転手側の基本だとしても、歩行者はそれをアテにしていても裏切られた時点でもう遅いもの。
自分も車やバイクを運転するわけだけども、たまに右折左折の横断歩道とかでも「運転手が止まるのは当然だ」的な感じでゆっくり歩いたり、歩行者信号が赤になっても気にしないで横断している人もいる。
そういうのを見ていると、俺は腹が立つというより「事故にあってからじゃ遅いのになあ」って心配になるわ。

運転者もそう。
最近2車線道路を車間も無いのにジグザグで運転して少しでも早く前に進もうって人がやけに目に付くんだけど、アレも周りの運転者をアテにしない限り出来ない芸当だからね。
下手すると大規模の衝突事故になりかねないわけ。
正直俺には正気の沙汰には見えないんだよね。
他者をアテにして、事故を起こさない・起こされない為の最低限の自己防衛もしていない人は。


基本的に事故は、加害者も被害者も手痛い目に合うわけじゃない?
被害の大小はあるけれど。
日本は単一民族のせいか「阿吽の呼吸」とか「ツーカー」みたいな相手もこっちがどう思ってるかわかるだろ?みたいな意識が強い。
それが結果的に日本で自動車の事故数や死者数を減らせない要因になってる気がしちゃうね。

運転者同士の意識のズレ。
運転者と歩行者の意識のズレ。

運転者は「見えていない」って意識しとかないと悲劇は減らないよ。
当然歩行者も「見ていない」つもりで運転しなきゃいけないしさ。
自分の中にある運転者・歩行者は「交通ルールを守る真面目な人」って前提にできる時代はすでに終っているから。
今の道路事情や交通事情を考えたら、もっとみんな一人一人が緊張感を持たなければいけないんじゃないかな。
その緊張感を持つことで事故にあわないのであれば安いもんだろうしね。


ここまで書いていて気づいたけど、これってもしかして事故にあうフラグになるんじゃないべか?w
そう思ったら俄然緊張してきたwww

取り合えずボクも気をつけるのでみんなも気をつけようね。
気をつけないバカに巻き込まれない為にも。

02:52:25
5月はずっと風邪にやられちゃているせいで、どうにも引きこもりがちになったのは否めない。
まあ、基本引きこもりなんですけどねw

ただ、今週末は風邪から完全回復したせいか清々しい。
仕事から帰ってきて直ぐに寝ちゃったんだけど、お昼くらいに起きて暫くボーっとしてたら頭の中にで真っ先に思い浮かんだ想い。

「そうだ、映画を観に行こう」

1日だし映画の日だからね。
週末と被ったのなら行っといて損はない。
なので早速どんな作品がやっているのか調べてみた。


うーん、あまり率先して観に行きたいのがないねえ・・・。
『オブリビオン』はテーマ自体は面白そうだけど、主演がトム・クルーズってだけで行く気がそがれるわあ。
それが『宇宙戦争』のせいなのか、トム・クルーズといえばしゃしゃり出てくる戸田奈津子のせいなのかは知らんけど、少なくともあまり食指が動かない。
他の作品もあまりテンションが上がらん。

「・・・行くの止めようかな」と思っていたら、ひとつ惹かれる作品を見つけた。


『言の葉の庭』


アニメ監督である新海誠の最新作で、会社の同僚と話している時に話題に出てたんだよね。
ただ、俺はあまり乗り気じゃなかったの。
上映時間短いし、わざわざ映画館に足を運ぶ必要は無いかなって。

でも、どうやら『言の葉の庭』は特別料金のようで、映画の日であろうと無かろうと終日1000円な様子。
・・・だとしたら映画の日は鑑賞を敬遠されて、空いた中で観れるんじゃね?って逆説的な思考になった。
もうこの時点で映画の日はどうでも良くなっているw
てか自分の洞察力が正しいのか確認したくなるw
この時点でもう迷いはない。
よし、『言の葉の庭』を観よう。


映画館に行ったら予想通りだったね。
映画の日なのに地味に人が少ないw
まあ、3割程度の埋まりって感じだ。
少なくとも映画の日だから敬遠されたのはあるな。
映画館自体はかなり混んでたしね。
俺は心の中でガッツポーズをしながら映画を鑑賞してきたわけですよ。


『言の葉の庭』、イイ映画だねえ。
コレは映画館に行って正解だったわぁ。
やっぱ新海誠すげえな。


ここで話しは逸れるが、俺がいい歳してアニメ好きなのには理由がある。
それは俺が作画厨であり演出厨であるからだ。

実は創作物の表現力やセンスで、日本はかなり優秀だと思ってたりするんだよね。
実写映画やハリウッドの大金かける映画には敵わない部分があるけど、漫画やアニメのジャンルで言えば決してひけを取っていないよねってさ。
演出や表現、作品の持つ作家性とかに関しては、世界に負けない独自の優位性をもってたりする部分もあるんじゃないかしらと感じたりする。
日本が独自に発展させていった文化だけに、他には真似できない素晴らしさというかね。


今回の『言の葉の庭』で言えば、新海誠らしい美しいアニメーションに目を奪われる。
ネタバレはしたくないので詳しくは書かないけど、今回の映画は『雨』が1つのテーマになってるのね。
その雨に対する表現力が凄いんですよ。

『言の葉の庭』の中で描かれる雨は美しい。
でもさ、実際の雨って誰しもが美しいって思うものじゃないじゃない?
ただ、映画の製作者達は雨を「美しいもの」「キレイなもの」と万人が思ってくれるように表現しているのさ。
厳密に言うと、映画を見た誰もが雨をキレイだと感じてくれるように、嘘臭く感じないように、色々なアイディアや徹底した描写で見せてくれるの。
コレはアニメじゃないと表現しきれない表現だと思うのね。
実写の雨だと製作者の意図するように観客が思うのは難しいからさ。
その点においてアニメは意図するものを意図するように見せる能力は非常に高い。
多少デフォルメしたり強調した演出や作画で、見ている人達に自分達の意図を伝えられるからね。

雨ひとつの表現だけでも、その中にはとてつもない情報量が詰め込まれている。
だからアニメーションは素晴らしいし魅了されるんだと思う。
そういった意味では、今回の『言の葉の庭』はアニメに興味の無い万人へ向けてもお薦めできる作品かも知れんですな。
まあ、アニメというより新海誠が凄いってのもあるんだけどね。


久々の映画観賞、中々のもんでしたわ。

プロフィール

まじれす先生

Author:まじれす先生
40代に突入してしまったおっさん(薄っすら初老)のブログです。

どんな人間か箇条書きにすると
・精神的ニート
・TVっ子
・2ちゃんねるネットのメインな悲しい人
・Perfumeに嵌ってると言わざるえない
・AVヲタじゃない・・・AVに良くお世話になってるだけなんだ
(随時項目追加)

FC2プロフィールってのが出来たので一応作ってみた
http://pr.fc2.com/majires/
それと何かありましたら連絡はこちらのメルアドへ
maiuu99@hotmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター