FC2ブログ
勢いで作ったブログ。 辞め時がわからなくなったブログ。
2013/05«│ 2013/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:55:56
前にブログで人身事故があった事を書いたのを覚えているでしょうか。
先月にPerfumeのCDをDVDをフラゲした時ね。
どんな事故だったんだろうって『まちBBS』を見てみたら、どうやら事故にあった人は亡くなってしまったようだ。
80代の女性だったようで、ドクターヘリまで出動する事態だったみたいだけど残念ながら命を救えなかったそうな。
事故は女性が信号の無い所を横断し、それに気づかなかった大型トレーラーがはねてしまったそうで。
なんとも痛ましい事故だったみたいだね。

車に乗らない人にはピンとこないかも知れないけど、大型車ってのは歩行者の想像以上に視界が悪い。
自分が前に勤めていた職場でも、通勤中に大型トラックの巻き込み事故にあい、半年以上の入院生活をしていたのよ。
右折してきた運転手が気づかなかったらしい。


当然運転手が全面的に悪いんだけども、歩行者も油断しちゃいけないよなあ。
ていうか基本的に運転手側が全面的に加害者になるとしても、事故にあって大怪我したり命を落したら手遅れだしね。
『運転手が歩行者に注意して運転する』のは運転手側の基本だとしても、歩行者はそれをアテにしていても裏切られた時点でもう遅いもの。
自分も車やバイクを運転するわけだけども、たまに右折左折の横断歩道とかでも「運転手が止まるのは当然だ」的な感じでゆっくり歩いたり、歩行者信号が赤になっても気にしないで横断している人もいる。
そういうのを見ていると、俺は腹が立つというより「事故にあってからじゃ遅いのになあ」って心配になるわ。

運転者もそう。
最近2車線道路を車間も無いのにジグザグで運転して少しでも早く前に進もうって人がやけに目に付くんだけど、アレも周りの運転者をアテにしない限り出来ない芸当だからね。
下手すると大規模の衝突事故になりかねないわけ。
正直俺には正気の沙汰には見えないんだよね。
他者をアテにして、事故を起こさない・起こされない為の最低限の自己防衛もしていない人は。


基本的に事故は、加害者も被害者も手痛い目に合うわけじゃない?
被害の大小はあるけれど。
日本は単一民族のせいか「阿吽の呼吸」とか「ツーカー」みたいな相手もこっちがどう思ってるかわかるだろ?みたいな意識が強い。
それが結果的に日本で自動車の事故数や死者数を減らせない要因になってる気がしちゃうね。

運転者同士の意識のズレ。
運転者と歩行者の意識のズレ。

運転者は「見えていない」って意識しとかないと悲劇は減らないよ。
当然歩行者も「見ていない」つもりで運転しなきゃいけないしさ。
自分の中にある運転者・歩行者は「交通ルールを守る真面目な人」って前提にできる時代はすでに終っているから。
今の道路事情や交通事情を考えたら、もっとみんな一人一人が緊張感を持たなければいけないんじゃないかな。
その緊張感を持つことで事故にあわないのであれば安いもんだろうしね。


ここまで書いていて気づいたけど、これってもしかして事故にあうフラグになるんじゃないべか?w
そう思ったら俄然緊張してきたwww

取り合えずボクも気をつけるのでみんなも気をつけようね。
気をつけないバカに巻き込まれない為にも。
スポンサーサイト
[PR]


プロフィール

まじれす先生

Author:まじれす先生
40代に突入してしまったおっさん(薄っすら初老)のブログです。

どんな人間か箇条書きにすると
・精神的ニート
・TVっ子
・2ちゃんねるネットのメインな悲しい人
・Perfumeに嵌ってると言わざるえない
・AVヲタじゃない・・・AVに良くお世話になってるだけなんだ
(随時項目追加)

FC2プロフィールってのが出来たので一応作ってみた
http://pr.fc2.com/majires/
それと何かありましたら連絡はこちらのメルアドへ
maiuu99@hotmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター