FC2ブログ
勢いで作ったブログ。 辞め時がわからなくなったブログ。
2013/11«│ 2013/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
17:30:35
かわらんぞ

簡単に人間変わってたまるかwww



さて、彼女が出来てリア充まっしぐらのおっさんですが、AVをこよなく愛しているのは変わらないわけで。
しかし・・・しかし、それをバレるわけにはいかぬ!
過去の恋愛話しただけで嫉妬する娘っこに、そんな姿がバレたら正直洒落にならん情況になるのは目に見えている。

なのでコッソリ見るんだ。
そしてブログの存在はひた隠しにするんだ。

まあ、基本なんも変わらんぞ俺は。
取り合えずお世話になってたブログを見ているみんなに報告したくて書いたが、来年以降もほんのり痛さのスパイスが効いたブログでいくのは一緒なのでな。

たまたま今回は俺が宝くじに当たったようなもんだが、こんなおっさんでも、特に何かしたわけでも無いおっさんでも幸運に恵まれるんだから、世の暇でモテない男子女子にも希望が持てたことであろう。
『人生はチョコレートの箱のようなもの』って言うように何が起こるかわからんからね。
まあ、俺の場合はそれが嫌いなヌガー入りのチョコになってしまうかはわからんけどw




そんなわけで(どんな?)、今年も恒例のAV大賞やって締めくくるよ。
あくまでも俺個人の趣向のみで選出される、どっちかといえばイイ迷惑な行事だけどさw
んじゃ早速始めよう。





【輝け!俺の俺だけのAV大賞2013】
≪AV大賞≫ 麻美ゆま

≪新人賞≫ 鈴村あいり

≪敢闘賞≫ 逢田みなみ みなみ愛梨 奥田咲

≪メーカー大賞≫ プレステージ



こんなもんかな。
んじゃあ総評を書いていこう。


まずは『AV大賞』。
今回は該当者無しにしようかなと思ったりもしたんだよね。
それだけ特別目立った人が自分の中では居なかったよ。
でも、熟考したら麻美ゆまの名前が出てきた。
今年一番頑張ったAV女優は満場一致で彼女じゃないかなってさ。
(厳密に今年や来年以降の麻美ゆまをAV女優として見るべきなのかは問題があるが)
取り合えず、俺にとってはの賞だから良いかなって思うんだがどうだべかw
麻美ゆまの名前が出た時点で、もう他にあげたい人の名前も浮かばないし捜すつもりも無いのでこれで決定です。
おめでとうございます、俺の俺だけの麻美ゆま様。


次に『新人賞』。
今年はねー・・・豊作の年だったね。
鈴村あいりや敢闘賞の逢田みなみだけじゃなく、今年は可愛くてスタイルも良くて絡みも上手い女優さんが実に多かった。
そんな中、鈴村あいりを選んだ理由は、他の女優が持っていない独自のキャラクターかな。
清純(笑)っぽくて凄く照れ屋で、しかし絡みの時はエロく積極的だが下品さはない。
こういった男の願望を具現化したようなキャラは他の女優には簡単に出来ない。
これはもって産まれた素質のようなもんで、誰もが真似できるようなもんじゃないんだよね。
男が求めているのがわかっていても。
そういった他の女優さんに優った部分が俺にとっての評価に繋がったかな。
正直プレステージ専属っていうのが来年以降の活躍に影響が出そうだけど。
できる事なら他メーカに移籍して、キャラを生かした作品を出していって欲しいですな。
お薦め作品は『天然成分由来 鈴村あいり汁120% 鈴村あいりの体液』。
それではおめでとう、俺の俺だけの鈴村あいり様。


そして『敢闘賞』。
これは大賞の次点にしていた奥田咲と、新人賞の次点の逢田みなみ、単に好みのみなみ愛梨という構成w
奥田咲はもっと評価されて欲しいなと思い大賞に選ぼうかと考えたんだが、普通に十分人気はあるしなw
俺の中で麻美ゆまの名前も出てきちゃったし、今回は敢闘賞で良いかなと。
なんか物言いが失礼だけどw
今年のお薦めは『ひっきりなしに男が訪れるマンションの一室を終日覗き見る。ヤリ部屋。 奥田咲』。
逢田みなみは鈴村あいりが出てこなかったら俺の中でぶっちぎりの新人賞だったんだけどね。
こればっかりは仕方ないし、世間では逢田みなみの方が人気だろうしで敢闘賞でご勘弁願いたい。
お薦めは『みなみちゃんの感度びんびん初体験 逢田みなみ』。
みなみ愛梨は顔も身体も好みなんだよw
まあ、そうはいっても今年無修正の作品に出始めてから自分の中で引っ掛かったんだけどさ。
敢闘賞なので俺の趣味を全面に出して1人選びたかったので彼女で。


最後に『メーカー大賞』。
今年はプレステージの安定感が、やけに自分の中で評価に値する感じがした。
可愛くキレイな子を、特に奇を衒わずメーカーのシリーズ物に出演させる。
この当たり外れの少なさはユーザーにとってはありがたいよね。
それに昔ほどパケ写詐欺も酷くなくなったし。
正直個性の強い女優にはデメリットなメーカーなんだけど、そうじゃない女優には企画シリーズに嵌ればこの上なく魅力が増すんだよね。
長年の安定感・安心感も含め、今年はプレステージ以外思い浮かばなかったな。






今年はこんな感じでAVを総括してみましたよ。
女優は豊作の年だったけど、逆にメーカーの企画力の弱さが気になった年でしたわ。


そんなわけで今年も終わりだよ。
いやあ~なんか色々ありすぎた一年でしたな。
ただ、後厄が終わった途端彼女が出来たって事は、結構迷信の類は侮れない気がするw
みんな神仏は大事にした方がいいぞw

んじゃ今年もお世話になりました。
来年もよろしく頼むよチミ達。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


02:35:13
一言一言、イイ子は搾り出すように語りだしたんだ。


イイ子「・・・本当に自分に自信が無くて・・・。自分なんかがまじれすさんとメールのやり取りとかしてもらっても・・・嫌になられるのも怖かったですし・・・」
イイ子「・・・私は嬉しかったり楽しかったりするけど・・・まじれすさんはつまらないだろうなって・・・」
イイ子「・・・でも・・・そう思っても今の関係を終わらせたくなかったりで・・・」
イイ子「・・・21日の時にまじれすさんの過去の恋愛話を聞いちゃうと落ち込んじゃったりで・・・」
イイ子「・・・自分でも今までなかった事なので、どうして良いかわからなくて・・・もう距離を置いた方が良いのかなって思ったり・・・」
イイ子「・・・ずっと・・・今週は混乱していたような状態で・・・」


そこでイイ子は黙ってしまったので、俺も声を掛けた。

俺様「そっかあ・・・。で、俺の事をどう思ってんの?」
イイ子「あ、ハイ・・・」
俺様「俺はちゃんと聞いているから。勇気を出してイイ子さんの素直な気持ちだけ言えば良いよ」

そう言ってイイ子の手を握った。
最後の勇気を振り絞りだせるように。


暫し静寂。



イイ子「・・・まじれすさんが・・・好きです」





俺様「ありがとね。本当にありがとう」
イイ子「・・・・・・」
俺様「んじゃ両想いって事だねw」
イイ子「・・・そうなんですかねw」
俺様「だってお互い好きって言ったんだものw」
イイ子「・・・そうですねw」
俺様「なら付き合いましょう。彼氏彼女として」
イイ子「・・・・・・」
俺様「イイ子さん、彼女になってくれますか?」
イイ子「・・・ハイ」
俺様「ハイ決定。今日からイイ子さんは俺の彼女。俺はイイ子さんの彼ね」
イイ子「・・・w 全然実感湧かないですw」
俺様「そっかい?w んじゃちょっと立ってくれる?」


と、言いながら俺がイイ子を立たせる。
そしてイイ子をそのまま抱きしめた。



暫し静寂。


俺様「・・・ホント頑張ってくれてありがとね」
イイ子「・・・・・・」
俺様「俺なんかで良いの?」
イイ子「・・・ハイ」
俺様「結構スケベなんですけど良いの?」
イイ子「それはちょっと・・・w」
俺様「wwwwwwww」
イイ子「w」
俺様「大事にするからね。絶対後悔させないから。これからよろしく」
イイ子「よろしくお願いしますw」
俺様「んじゃ彼氏の証を貰うんで、目を閉じてくださいなw」
イイ子「えっ・・・えーw」







2013年12月28日

彼女ができました。













【その後の話】

俺様「でだ、いつからボクを好きになってたんだい?w」←気が大きくなってる
イイ子「えーw・・・3月に」
俺様「え!初めてまともに喋ってから?w」
イイ子「イエイエ・・・w 3月の送別会の飲み会の時にまじれすさんが、私を呼んで『どんな人かずっと話してみたかったんですよ』って言ってくれたんです」
俺様「うんうん、覚えてるよ」
イイ子「その時に・・・私を気にかけてくれる人なんか居てくれたんだって・・・。それが嬉しくって・・・そこから気になって」
イイ子「その後に同じ作業になって・・・アドバイスしてくれたり・・・たまに帰りに一緒になった時話すのが楽しくって・・・今日は話せるかなあって思ってたりしましたw」
俺様「キミ、毎日速攻で帰ってたじゃないかw」
イイ子「そこでわざと遅く帰るのとかは嫌だったのでw」
俺様「イイ子さんらしいわーw」
イイ子「あの・・・重いと思われそうで黙ってたんですけど・・・まじれすさんに貰ってもらった絵本なんですが・・・」
俺様「うん、辞める時にくれた手作りのヤツね」
イイ子「・・・あれはまじれすさんの事を考えながら作った絵本なんです。まじれすさんのイメージを形にしたもので・・・」
俺様「そうなの?・・・ていうかあの絵本って日付入ってたけど、夏休み頃でまだ辞める話とか出ていなかったよね?」
イイ子「あ・・・w」
俺様「マジかw」



そんな初期カップル特有の犬も食わぬ惚気合いをしている俺は、その後に終電を逃し3時間歩いて家に帰る羽目になると
は思いもしていなかったのでした。
極寒の中を歩き続け、しっかりとのぼせ上がった頭を冷やしましたよ。
彼女が出来ようが、ちゃんとオチをつけられるのが俺の人生のようですw

09:08:20
久々に言った気がするし、この緊張感も最近では中々経験できないはず。
「まじれすと申しますがイイ子さんはご在宅でしょうか?」
携帯を持っていないイイ子ならではだが、やはり親に出られると言い知れぬ怖さがあるw
きっと娘に変な男から電話が来てさぞかし不安であろう。
父親が出た場合は「君はうちの娘の何かね?」とか聞かれちゃうんだろうか。
やだな・・・怖いや。
取り合えず母親だったからなのかすんなりイイ子と電話を代わってもらえた。


俺様「もう寝る時間なのにごめんなさいね。大丈夫?」
イイ子「あ・・・ハイ、大丈夫です・・・ファ」
俺様「今普通にあくびしたよねw」
イイ子「あ・・・w」
俺様「直ぐに電話終わらせるから少しだけ時間を頂戴ね。ちょっとボクもイイ子さんも勘違いというかおかしな事になってるみたいだから」
イイ子「あ・・・ハイ、大丈夫です」
俺様「メール見たんだけど、実はボクもイイ子さんと全く同じ様な状況になっちゃってたのね」
俺様「ボクも変に考えすぎちゃって、イイ子さんに嫌な思いさせちゃったかなとかストレスなっちゃってるかなとか」
イイ子「・・・ハイ」

そこから俺は説明した。
イイ子のメールの様子がおかしくなってきたのに気付き、どんな距離感で友達づきあいしたら良いのかわからなくなってたと。
今はお互いが相手に気を使いすぎておかしな状況になっているのが、イイ子のメールのお陰でわかったと。

俺様「こんな形で折角築いてきた関係が壊れてしまうのは嫌だし、ちゃんと今の気持ちを正直に話し合わなきゃいけないと思うんだけど、イイ子さんはどう思う?」
イイ子「・・・私もそう思います」
俺様「そんで話し合ってさ、これからどう付き合っていくか決めていきましょ?」
イイ子「・・・そうですね」
俺様「明日は前の職場の同僚達と昼に飯を食いに行くんだけど・・・その後に会おうか」
イイ子「・・・大丈夫なんですか」
俺様「必ず時間作りますから。時間置きたくないし話し合いましょ」
イイ子「ハイ・・・わかりました」
俺様「なので、時間は何時になるかわからないけど、なるべくお父さんが電話に出ないようにしてねw」
イイ子「(笑)」


こうして何とかギリギリの所でお互いの誤解を止める事が出来たんだ。
いやー危なかった。
マジで危なかった。
まさかイイ子も俺と同じような事を考えていると思わなかったからさ。
それが結果的にこじれちゃった原因なんだけど、今の気持ちを伝えてくれたイイ子の頑張りのお陰でなんとか解消できた。
ホント良かった。
安堵しかなかったね。

でもまだ終わりじゃない。
明日は(28日)は今年の総決算のつもりで、気持ちの全てを話すと心に決めた。
それでイイ子の気持ちも聞き、これからの2人にとって一番ベストな選択をしようと。



12月28日

まずはお昼。
前の職場の元同僚達と忘年会代わりのお食事会。
久々に会った元同僚達と楽しく話し、リラックスした時間を過ごす事が出来ましたよ。
行った「ステーキけん」のカレーはジャバジャバな汁状だったけどね。
カレーは喉越しを楽しむものだと改めて実感したよ。
元同僚達と別れ時間を見たら17時半。
イイ子に電話をし(イイ子本人が出てくれたw)18時には合流できた。


会って苦笑いする2人。
ちょっと気まずいw

俺様「取り合えずさ、2人っきりでゆっくる話せる所に行きたいね。どっかないかな?」
イイ子「・・・あー、カラオケBOXとかどうでしょう?」

そしてカラオケBOXへ。
年末年始料金になっていてクソ高いカラオケBOXへ。




2人っきりになり、まず真っ先に言いたかった事を伝えた。

俺様「まずは謝りたかった事を言わせてね。27日にくれたメール、本当ならあんな事を書かせちゃいけなかったのに結局そうするしか無い状況にさせちゃってゴメンね。ホントすいませんでした」
イイ子「イエイエ・・・そんな事無いんで・・・」
俺様「じゃあ、まずはこの前のデート以降の自分の気持ち説明するね」

そしてこの1週間の悩んでいた気持ちをイイ子に語った。
中身はブログで書いた http://majires.blog98.fc2.com/blog-entry-1840.html のと同じ感じ。
それを黙って聞くイイ子。
そして更に、今日どうしても言わなきゃいけない事も伝えた。


俺様「メールするようになってからイイ子さんにいっぱい支えられて励まされて・・・そのお陰で頑張ってこられました。仕事の事や親の事でしんどかった時期もイイ子さんとのやりとりでどんなに救われたか」
イイ子「・・・・・・」
俺様「今じゃイイ子さんは俺にとって特別な人になってますよ。ドンドン惹かれていっている」
イイ子「・・・・・・」
俺様「・・・いや、特別とか惹かれているとか曖昧な言い方(言い訳)しているから誤解が生まれるんだなw・・・・・・イイ子さん、俺はイイ子さんの事が好きだわ。これからも一緒に居て欲しい。それは友人同士じゃなく恋愛相手として」
イイ子「・・・・・・」
俺様「んじゃあ・・・次はイイ子さんの気持ちや考えを聞かせてくれる?」
イイ子「・・・あー、ハイ・・・」


そこから暫く長考。
俺は「急がせないから、ゆっくりでいいから、自分の本当の気持ちをイイ子さんなりの言葉で言えば良いからね」と大人しく待つ。
そして、イイ子がポツポツと話し出した。



つづく


※すまぬ、自分でも予想外に長くなり中編になってしまったよ。
今年中に終わらせるので許しておくんなまし。
因みにパンツは履けw
そしてヅラは水平に飛ばして犬に取らせろw

11:10:39
前回のブログ更新。
あの前にイイ子から着ていたメールの内容は、実に簡素で今までで一番壁を感じさせる文だった。
俺の書いた文章に感想を書いただけの、所謂『適当』と感じさせるには十分な。
それでポッキリ心が折れた俺は、きっとこれが今のイイ子が俺に求めている距離感なんだろうなと理解し、同じ様な当たり障りの無い簡素な返信を送り、その後にやさぐれブログを書いたんだな。
そして今のイイ子との関係も、きっともう長くは無いだろうなと思っていた




12月27日


うちの親父襲来。
やってきました月1デートw
色々な所に連れ回され、御馴染みの回転寿司デートもしたw
その後は俺の家に居座り愚痴と言うか嘆き節。
そして離婚調停はまだまだ長引きそうだとも話していた。
まあ、それは良い。
それは良いんだが・・・さっさと帰れw
そして俺に「寒いだろうから」とか言ってストーブやら毛布やら防寒具を貢いでくんなw
物で俺を引きとめようとするんじゃない。
そんな事をしなくても話くらいは聞いてやるんだから。

3時間くらい居座られて親父帰宅。
取り合えず28日は前の職場の友人達と昼から忘年会代わりに飯を食べに行く約束をしていたので、今日中に大掃除ほどでは無いが部屋をキレイにしようかなって思った。
親父に粘られたせいであまり時間取れなさそうだったけど。

そんな事を考えながら、一息入れようと携帯を覗いたらイイ子からメールが着ていた。
2人の状態が状態だけにちょっと憂鬱になりながらもメールを見てみる。





昨日はなんだか失礼な感じのメールを送ってしまったように思います
すみませんでした

実は1週間ずっと考えていました
私は前の職場でまじれすさんが話を聞いてくれたのが嬉しくて、こんなに自分のことを話したいような気がすることはめったにないことだったので、職場が変わって二度と話せなくなるかもしれないという寂しさに耐えかねて
作った絵本を渡したり、メールを送ったりしていました
まじれすさんにこの前久しぶりに会って、以前付き合っていた彼女のことや過去の恋愛の話を聞くにつれ、まじれすさんが惹かれるのはきっと性格的にも外見的にも自分とは違った女性らしい魅力を持った人なんだろうなと思い、ちょっと苦しくなってきました
自分がなんのつもりで毎日メールを送らせてもらってるのかわからなくなってきました

でも、今年一年、前の職場でも、今の職場に勤め始めてからも、本当にお世話になりました
まじれすさんのおかげで毎日すごく楽しかったです
今の職場では、まじれすさんの励ましに支えられて毎日通ってました
それがなかったらどんなに味気なかったかと思います
21日も、デートだってことにしてくれたり、手も繋いでもらって、特別な思い出になりました
ほんとうに、ありがとうございました

このままずっと、こんなふうに毎日メールのやりとりできたらって思ってましたが、やっぱり無理があるのかもしれないしいずれ迷惑になるのかもしれない、そんな気持ちでいます







俺は馬鹿だ。
なんもわかってなかった。
そして、また同じ失敗を繰り返していた。

相手を思って気遣ったり遠慮したり、思い悩んでいた事は全部裏目に出ていたんだと、イイ子のメールでやっとわかった。
お互いが自分の気持ちを隠すあまり、隠して押さえ込もうとするあまり、結果的にスレ違いが起きてたんだよ。
俺がイイ子を困らせたくない、迷惑を掛けたくないと思っていたように、イイ子も俺に同じ様な気持ちを持っていたんだ。

メールを見たらわかる。
大人しいイイ子がこのメールを書くのにどれほどの勇気を振り絞ったのかは。
そしてこんなメールを書かせてしまったのは俺の情けなさが起こした事だ。





ていうかヤバイヤバイ!

明らかにこのメールの文面は終わりを意識した内容だ!!

完全にサヨナラ前の本音を吐露してるパターンだわコレ!!!


親父が居たせいで気づかなかったが、メールは今から2時間前に届いてた。
イイ子は寝ている可能性もある。
かなり迷惑になってしまうかもしれない。

でも今すぐ連絡を取らないと、全部が終わってしまう気がした。
時間を置いたら、どんな言葉を掛けても取り繕ったように聞こえてしまう気がした。



迷っている暇は無い。

俺は直ぐにイイ子に電話をかけた。





イイ子のお母さんが出た。




【つづく】


※ 申し訳ない
コメントの返信は今回の話が全て終わってからしますです

2013/12/26
23:38:43
今年の仕事も終わりましたよ。
なんか職場が変わってから落ち着かないまんま、今日の最終日を迎えたって感じですな。
あーなんか疲れた。
心身ともに。


あ、因みにこの前のデートの件、これ以上の進展は期待しないでおくれよ。
謙遜ではなくホント何も起こらないと思うから。

つーかあの一件以降、イイ子のメールの内容もなんか様子おかしいしさ。
一応毎日メールするのは続いているが、どことなくデート前よりも壁を感じるね。

そらそうだよな。

普段ただの陽気な親戚のおっちゃん風の人なのに、急にオスの部分見せられたら引くべ。
あの時は断り難くて手を繋いだが、怖かったりストレスを感じてたりしてたのかも知れん。
そうだとしたら申し訳なさ過ぎて落ち込むわ。

良く考えたら釣り合いも取れんわな。
相手は10歳以上も年下だし、親からも大事に育てられたのがわかる育ちの良い子だ。
一方俺は40過ぎてるわ経済力も無いわチンコ小さいわでいい所無しだ。
すまん、取り合えずチンコは関係ないな。
そして育ちも良い方じゃない。
どう考えても恋愛関係になる要素は無いんだ。

イイ子は本当に大人しい人なのよ。
多分みんながイメージしている大人しさの3倍くらい。
そしてかなり他人に対して心を開かないというか、壁を作ってしまう部分があるからね。
そいうことを配慮してあげて友人として付き合ってあげなきゃいけなかったのに、俺はなんて事をしちまったんでしょう。



そんな事をあの一件の後にずっと考えて、相当思い悩んでましたよ。
いや、俺の悪いクセなんだけどさw


ぶっちゃけ直接本人に色々聞く(手を繋いだ一件を)方法もあるんだろうけど、それはやっちゃいけない気もするんだよね。
それをしたらより一層ややこしくなりそうだし。
それに男として女子にそういった問いかけをするのも如何なものかと思ったりね。
特に人一倍ナイーブな子に、苦手な分野(恋愛系)のお題で答えを出させようっていうのは、相当の苦行を強いているようなもんだしさ。


だから友人以上の気持ちで接するのは良くない気がするんだよね。
それが一番ベストなんじゃなかろうかと。
自分にとってもイイ子にとってもさ。
少なくとも今なら友人としてのお互いを失わずに済みそうだし。

いや、ヘタレだなとは思うよ?
今の俺は相当ヘタレてるなと痛いほどわかっている。

でもさ・・・恋愛とかの前に大切な友人だからさ。
自分のエゴのために友人を傷付けたくは無いのよ。
そんな事言ってるから俺はいつまで経ってもダメなんだけど。



何か考えれば考えるほどドツボに嵌ってるなという自覚はあるw

だからこんな発言小町のような内容をブログに書いちゃうんだよwww

2013/12/25
00:18:47
今年の仕事も後僅かなんだが、今日は職場の同僚に話しかけられて驚いた事が。


もう勤め始めて2ヶ月以上経ったわけだが、その同僚とは仕事の事で数度話したくらいだったのね。
そんな同僚にまずは先週こんな事を言われた。


同僚「昔フットサルやってたでしょ?キーパーやってたでしょ」
俺様「あ、ハイ。何で知ってるんですか?」
同僚「前に一緒にやった事あるんだよ」
俺様「えー全然覚えて無いですw」
同僚「後、〇〇(かなり前に勤めてた会社)で働いてたでしょ?」
俺様「何でそんな事まで知ってるんですかw」


その時はそこで話が終わったんだが、ちょっと気持ち悪かったの。
だってフットサルは一緒にやったとしても、何処に勤めているかとか気さくに話す関係なら俺も覚えているはずだしさ。
でも全然覚えて無い。
どういう経緯でフットサルで試合したのかもわからん。
ていうか話を聞く限り15年位前のエピソードの筈だ。
なのにしっかり同僚が覚えている事も不気味な感じがした。
でもそんなに悪そうな人には見えないし、仕事でも結構アドバイスくれたりするし、俺は「記憶力良い人なんだろうな」って認識でいることにしたのね。


そして今日、また向こうから話しかけられた。



同僚「ねえねえ、〇△□(かなり前の職場での同僚)って名前知っている?」
俺様「へ?あー知ってます知ってます。〇〇(かなり前の職場)の同僚に同じ名前いましたよ」
同僚「(自分を指差しながら)俺、元旦那w」


俺様「あーーーー!!あの時の!!!」



多分何の話をしているか判らない諸君に説明しよう。
ていうか前にブログの記事で登場してんだ。

http://majires.blog98.fc2.com/blog-entry-83.html


過去のこの記事に出ている元同僚の旦那さんで、不倫相手が俺だと勘違いして100万請求した人だwww

「あーバトミントンしましたよね。思い出しましたw」って言ったら、そこは「覚えてない」って言われたw
てゆうか元同僚の旦那とフットサルした覚えねえよ。
花見行ってバトミントンして、家に招かれ飯ごちそうになった事は覚えているけどw
なんでこんな色々とインパクトのあるエピソードだったのに、俺は元旦那の顔忘れてたんだろ。
言われた今でもピンときていないw


いやー噂では離婚後に東京の方に引っ越したと聞いてたんだがこんな近くに居たのね。
取り合えず誤解は解けているのか改めての100万請求は無かったw
ていうか俺も「いやー〇△□さんとは全然連絡とっていないんですよねー」と濡れ衣を晴らすのに必死だったけどwww
流石に今でも友人関係続いているとは言えんなw
言ったら更に誤解されそうだしwww

一応友人(〇△□)にはメールで教えておくか。
もう今更気にしないかも知れんが。

あービックリしなぁ、もう。

18:45:02
まず最初に謝っておこう。




すいません!


虚勢を張ってすいません!!




「デートだ」とか書いてすみません。
ただ単に元同僚の女子とのみに行く約束をしただけだったんです。
ただ・・・見栄を張ってデートと言いたかっただけなんです!
取り合えず謝らせてくれ。
そこをクリアしてから昨日の一件を話させていただきたい。





で、その元同僚だったという女子。
前にブログで登場した事もあったんだが覚えている人もいるだろうか。
俺が「イイ子」と称していた前の職場で一緒だった子だ。

とても大人しく、喋る声も異常に小さく、緊張すると耳が真っ赤になる子だ。
3月に辞めると勘違いしちゃって醜態晒したり、俺が辞める時に手作りの絵本をくれた子だ。
どうだい、思い出したかい?

実はそのイイ子と前の職場を辞めた以降、殆ど毎日メールをしていたりしたんだな。
毎日といっても1日1通なんだけどさ。(イイ子は今時珍しく携帯電話を持たない人なのでPCで)
まあ、とはいっても特別色気のあるやり取りをしていたわけじゃなく、お互いの新しい仕事の愚痴や悩みなどを書きあって、アドバイスしたり励ましあったりしてただけなんだけどね。

そんなメールのやり取りの時にたまたま甘い物の話題が出たことがあり、そこでイイ子が「お菓子作るのとか好きなのでお世話になっているお礼に如何ですか」みたいな流れになったのさ。
それで是非とも頂きたいっすって当然の返事して、その機会が昨日やっと訪れたってわけですよ。
休みが合わなくて、話しが出てから1ヶ月以上経っちゃったけど。

以上の様な経緯があって昨日の飲み会だったのです。
飲み会になったのは、個室のあるような居酒屋だったらお菓子の持込とかしても大丈夫じゃね?って予想でね。
因みにここまでのやり取りでデートのデの字も出ていませんw



そして当日、約3ヶ月ぶりに顔を合わせたわけですよ。


まずは待ち合わせした場所で合流。
ずっとメールをしていたお陰か、イイ子も前の職場に居た時よりはリラックスしているようで一安心。
そんでそのまま予約した居酒屋に移動。
まあ・・・思いっきりカップル向けな店でしたなw
完全に2人っきりの空間だし、注文とかも電話で済ませられる素敵な仕様。
まさか店員も我等がお菓子メインで着ているとは思いもしまいw
取り合えずお菓子を食べる前に飲み食いしましょって感じでスタートしたわけです。


多少はリラックスしたとしても、そこは大人しいイイ子。
やはり基本は俺が喋る。
それにイイ子が返したり、たまに話題を振ってくれたり。
トークの割合は俺が9でイイ子が1って感じだ。

少しづつ、酒が入っているのもあって割合も変ってきた。


8:2

7:3


まあ、これが限界だったなw
でもイイ子としては俺に合わせて一生懸命話してくれたと思う。
俺は基本的に話題が無くなって静かになるのが苦手だし。

そんな感じで話していると恋愛関係の話にもなったりするわけで。
俺は過去の恋愛ネタ(ブログに書いていたような)をすべらない話の持ちネタみたいにもしているので、漫談のように話させていただいたよ。


俺様「イイ子さんはなんか面白恋愛ネタとかあります?」
イイ子「あー・・・全然無いです」
俺様「そっかあ(話広がらなかったか)」
イイ子「デートとか何回かした事あるくらいで、お付き合いも全くしたこと無いので・・・」
俺様「マジか!」

面白恋愛ネタが無いじゃなく、恋愛ネタ自体が無かったようで。
大人しいけどこんなイイ子なのになんでだべ?
てか、もしかしてこの2人っきりの飲み会ってイイ子的にかなりハードル高かったんではなかろうか。
急に責任重大な感じがしてきた。


俺様「んじゃあ今日の飲み会の扱いはどうしましょうか?2人プチ忘年会扱いかデートにするかw」
イイ子「えー・・・うーん・・・どうしましょうかね?w」
俺様「なら折角だしデートって事にしましょうかw 誰かに聞かれた時「いやぁこの前デートでさあ」って見栄張れるしw」
イイ子「(笑)じゃあそうしましょうか」
俺様「はい、今日はデートです。決定w」




ここでデートになりましたwww




まあ、名称が決まっても別に酒飲んでお喋りする事には変わらんのだけど。
ただちょっと俺にプレッシャーが増しただけだw
その後、美味しくデザートとして手作りお菓子を頂き、楽しく時間を過ごせたのは確かだけど。
それは別にデートであろうと無かろうと楽しさは変わるまい。
ただ飲み代とか払う時は便利だったな。
向こうが割り勘にして払おうとしても「だってデートだしwww」って言えば済んだものw

居酒屋を出た後は酔い覚ましとしてファミレスに行き更に喋り、時間はもう0時近く。
デートらしくイイ子を家まで送ってあげる事にする。
とは言っても歩いて20分くらいなんだけどw


店の外に出ると酔いが醒めたせいかすんごい寒い。
思わず「ぬおっ!メチャクチャ寒いんですけど!!」って声が出るくらい。
イイ子もかなり寒そうで手を縮こめている。






俺様「・・・折角のデートだし、手でも繋いで帰りましょうかw」
イイ子「えっ!・・・どうでしょう・・・w」
俺様「(笑)ハイw」
イイ子「じゃあ・・・ハイw」
俺様「よし、デートらしくなったw じゃあこのまま自分のポケットに入れますね」
イイ子「・・・あったかいですw」
俺様「おっ、なら良かったw」
イイ子「・・・こうやって手を繋ぐ事自体初めてなんですよねw」
俺様「マジか!申し訳なくて手汗が出てきたwww」



そしてそのまま喋りながら家まで送って、デートは終了となりましたとさ。






いや~40過ぎのおっさんらしくない甘酸っぱいデートになったんじゃないでしょうかw

デートと言いながら実はただの飲み会というオチにするはずだったのだが、なんか思ったのと違う展開になってしまいましたな。
ちょっと書くかどうか迷っちゃったよ。
ネタみたいに書くとイイ子に悪い気もしちゃうしさ。
でも、ブログで報告するといってしまった手前、書くしか、ボクには書くしかなかったのです。

取り合えず先の事は全然わからんw

00:30:05


FC2トラックバックテーマ 第1793回「お米を使った料理No.1は!?」




こんなん「白米以外に無いだろうが」って偏屈な答えを書くに決まってるテーマに、あえて果敢に挑んでやろうじゃないか。
白米は禁止だ。
白米を使った料理全般禁止だ。
何故なら白米じゃなきゃ成り立たないような料理は、所詮は白米様のおんぶに抱っこで美味しくなっているだけだからな。
なので丼モノとかカレーライスなんかも除外だ。
とりあえず米を加工しよう。
米に味を付けたもので考えよう。
正直俺には相当難儀なテーマになったけど。
白米至上主義者なんだから。



どれ考えるか。



うーん




うーーーーーーーーん・・・・









炒飯しか思い浮かばないんですけどw



他にもリゾットやパエリア、ピラフにドライカレー・オムライス・・・等々、数は結構出てくるが炒飯を超えるものが思い浮かばんw
真っ先に浮かび出てきた料理がやっぱり俺の中での一番だったというわけだな。
まあ仕方が無い。
だって炒飯美味しいもの。


ただし!


ただし、だ。


外で旨い炒飯を食うとなると話は別だよね。
基本「そこそこ」旨い炒飯にしかお目にかかれない。
意外と今は家で本気出してして作った方が旨かったりするもんな。
具だって好きなのを入れれるしさ。

逆に洋食系の米料理は、外食で食べてこそなんだろうなって思う。
家じゃ旨いの作れんだろ。
ドリアなんか好きだけど、家じゃ絶対無理だもの。
まあ、オーブン無いからその時点でダメなんだけどw



とりあえず明日何かしらの米料理を食べてみようかな。
洋食メニューがメインのお店みたいだし。









あ、明日久しぶりにデートなんですよ。
何年ぶりだべかなあ。

詳細は次回のブログ更新で書くよ。
震えて待てwww

2013/12/17
20:42:26
いやー凄かった。


『安堂ロイド』は凄かった。


凄く酷かった。




とても日曜の21時にやるレベルじゃなかったですよ。
意地で最終回まで見たけど、ドンドン酷くなるという逆奇跡を堪能させていただいた。
別な意味で『半沢直樹』が記憶から薄れたなw


でもさ、ドラマを見ていてちょっと感心しちゃったね。
それは役者さん達の頑張りっぷり。

もうドラマは脚本も演出も設定も波状しちゃってんのよ。
一部の役者の大根ぶりも酷かったし。
そのお陰で視聴率もガタ落ちさ。
そんなモチベーションの上がらない状況の中でも、役者ってのは熱演できちゃうんだね。
大真面目な顔をして陳腐な台詞も言っちゃうわけ。

木村拓哉(キムタク)は・・・まあ、いつも通りだ。
いつものキムタク節を最後まで全うしたよ。
遠藤憲一(エンケン)なんか超熱演。
回を重ねるにつれてドンドン疲れ切った感じになったし、軽くいかりや長介みたく見えてきたけど演じきってたね。
柴崎コウ(中谷美紀)も頑張ってたね。
良くこの脚本で泣く演技できるなと思ったもの。

大島優子・桐谷美玲・・・この2人は役者の才能が無いんじゃないかな。
多分この先経験を積んでも上手くはならんと思う。
本田翼は・・・うん、エロイからイイやw
あの衣装で誰かAV作ってくれんかな。



逆にイイ意味で感心した人も居たね。
別のドラマだけど。
『独身貴族』っていまいち何の評判にもならなかったドラマがあった(まだ最終回じゃないから「ある」か)んだけど、その中に出ていた1人の女優さんにも感心しちゃったな。

このドラマは3人の主役クラス(草なぎ剛・伊藤英明・北川景子)がメインのドラマで、当然ヒロインが北川景子なわけですよ。
まあ、北川景子自身は頑張ってた。
てゆうか、ちょっとトレンディドラマ臭はするが悪いドラマじゃない。
そんなドラマの中で一際目を引いたのは、草なぎ(映画会社社長)の婚約者として登場していた平岩紙だったの。
名前聞いてもわからんかな?
ホラあれだ、ファブリーズの人だ。
最初の登場時は浮世離れしたお喋りなお嬢様って役なので、まあ、いわゆる「雑魚キャラ」だったのね。
だけど回を重ねるごとに、知らず知らずの内にお嬢様を応援しちゃってたね。
草なぎはお嬢様と結婚した方が良いなって。
完全にヒロインの北川を食っちゃったよ。
きっと他の女優さんがお嬢様役を演じても、同じ様な気持ちにはならなかったと思うんだよね。
平岩紙がキチンと役に肉付けをしながら演じていたから、視聴者をそんな気持ちにさせたんだと思う。
ただのファブリーズの人じゃなかったんだよ。
演技もかなりイケる女優さんだったんだなと感心した。
流石劇団大人計画の女優さんだ。
もっと映画やドラマで活躍しても良いのに。



評価が全く違うドラマを出したけど、役者魂はどっちにも感じたよ。
『安堂ロイド』の方は終始苦笑いで見てたけどw
役者が頑張っているだけに切ない気持ちになりました。

23:35:50

ビートたけし 「ネットで自己主張する奴が偉い」風潮に異議

≪中略≫

 スキャンダルを起こした有名人をネットで批判するヤツラもそうだ。絶対安全圏から、どん底に落とすまで叩きまくる。
「もうサンザンな目に遭ってるんだから、この辺でいいじゃないか」とか、「もうこっちの勝ちは決まったから、
それ以上ボコボコにする必要はない」なんて感覚はないんだよな。

 人間、自分が圧倒的に優位な立場にいるときに、相手にどう振る舞うかで品性みたいなものがわかる。
「溺れた犬は叩け」じゃないけど、弱ってる相手、弱い立場の相手をかさにかかっていじめるのは、とにかく下品なんだよ。


http://www.news-postseven.com/archives/20131215_229113.html


長文だったので引用の記事の内容は各自で読んでおくれ。
あくまで俺が今回テーマにして書く事はの主題は、上に貼った部分だけだから大丈夫だけど。


取り合えず今回のテーマは『品』だ。


品格
上品
下品

まあ、そんな感じの話。


正直自分に品があるかどうかと問われれば、非常に迷う所ではあるw
基本教養も無いし育ちが良いわけでも無いからさ。
人の悪口だって平気で言えちゃうし、陰口だって叩くような人間だ。


ただ、前に友人に言われたことがある。
「キミは自分の知人で一番まともだね」って。

いや、それは友人の交友関係に問題があるんじゃないかと思ったりしたんだがw
友人曰く「バランス感覚が非常に良い」らしい。
くだらない話、真面目な話、エロスな話、それだけじゃなく色々な話をしていて感じるそうだ。
偏っていないなと。
俺的には結構偏った考えを持っていると思っていたのだが、友人にはそうは見えないらしい。
それは相手に自分の意見を押し付け過ぎないから。
まあ、確かに猛烈に自己主張するタイプではないけどさ。
ただ、それは自分の生き方に自信を持っていないだけなんだけどw
でも前に他の何人かにも似たような事は言われたことがあるんだよね。


取り合えず自分の中では常に意識しているのは『下品にならない』ようにしているくらいなんだけどな。

これはチンコマンコウンコ言わないとか下衆な話を避けるとかじゃなくて、もっと気持ち的な意味なんだけどね。
物凄く説明が難しいんだけどさ。

まず、ズルイ立ち回りはしないとか
自分を取り繕う為の嘘は避けるようにするとか
自分の主義・趣向で人の好みを否定しないとか
人を無闇に傷つけないとか

こんな程度だ。
至って普通の事しか意識していないの。
これはネットの世界でおいても俺は一緒かな。
いや、傷つけた人は数知れずだがw
取り合えずそこは大目に見てくれw
自分なりの好き嫌い、良い悪いの意見はハッキリ書いていきたいので。


たださ、最近は好きなものより嫌いなものにエネルギーを消費しまくる人が増えた気がするね。
なんとなくネット(主にに2ちゃんだがw)を見ているとそう感じるわ。
それもひたすら嫌いである事を主張し続けるような。
アレはなんなんでしょうな。
自分の嫌いって気持ちを理解してほしいんだべか。
それとも同じ様に嫌いになって欲しい人を増やしたいとか?
良くわからんな。
少なくとも品が良くは見えんし、自分も真似たいとは思わん。

論戦、論争は大事だと思うんだけどね。
俺も嫌いじゃないし。
結果として不毛な意見のぶつかり合いで終わるとしても、俺はアリだと思ってる。
最近多いのは論戦すら拒否してひたすら自分の意見だけ書き続けるパターン。
それか相手を勝手にレッテル貼りをして悦になったり。
まあ、あれはある種の自己満足なんだろうな。
まさにチラウラだ。
そういうのはひっそりとブログ辺りでやったら良いのに。


怖いのは「ネットだからOK」とやっているつもりでも、気づけばネットを越えて現実世界で同じ様な行為をする人が増えつつあるって事でさ。
本人に意識があるのか無いのかはともかく、変なネット特有の閉塞感が社会にも蔓延している気がするねい。
まあ、ツイッターとかラインとか、よりネットが社会の身近になった証拠なんだろうけど。
身近になった分、自分でキチンと理性や品性の線引きをしとかないと危ない時代になったって理解しないとね。
誰かがあそこまでやっているから俺もOKだろうとかじゃなく、自分の生き方としての線引きがね。

きっとそういうのが品性であり自己主張って奴なんだと思いますわ。







と、40代独身モテない金ないチンコも大きくないおっさんが偉そうに申しておりますw

11:14:56


FC2トラックバックテーマ 第1789回「年内にやってしまいたいことは?」





まあ、書くよね。
書いちゃうよね。




それはもちろんセック(略



もう悲しすぎるくらいこれしか思い浮かばなかったw

けど、アレってそんなに良いモンだっけ?
そうでもなかった気がする。
結構体力使うしさ。
相手を気遣いし過ぎちゃうし。
それに比べてオナニーなんて最高だよ。
最高だよな諸君。
何が良いって、自分だけ満足したらそれで十分なんだから。
追求できるよね。
求道者になれるよね。
性の伝道師ってオナニストの事だと思うな。
だってオナニストってストイックな感じがするじゃない。
オナニー界のイチローって感じ。
カッコイイよねイチロー。
ならオナニストもカッコイイんだよ。
何でそれが判らないのか貴様等。
馬鹿め馬鹿者どもめ。


もう完全に趣旨から外れた文になっているけど良いんだよ。
そうしないと自我が崩壊しちゃうかもしれないし。
耐え切れなくて泣いちゃうかもしれないし。
良い大人が「セック(rしたいよぉ~」ってむせび泣く姿なんか見たく無いだろ?
だからこれでいいんだ。
これでいいのだ。
はんたいのさんせいなのだ。



今日の文章を見てわかるとおり、仕事で自分疲れてます。

08:06:55
まずは今更ながらだがブラジルW杯の対戦相手が決まりましたな。

ギリシャ
コートジボワール
コロンビア


他のグループを見る限り、決して予選突破するのを悲観するような状況でもない。
かと言って楽観視できるような相手でも無い。
ぶっちゃけ悲観論・楽観論のどちらもできない自分が居るw

楽観論で語るメディアを見ると「ドイツの時と同じパターンだな」と思い、悲観論には「じゃあ何処のグループなら良かったんだよw」と言いたくもなる。
正直今回のグループCに関しては「日本が自分達の戦いをしていけば結果も付いてくる」という俺本人もあまり好きじゃない展望を言うしかなかったりw


前にも書いたけど、今の日本代表って本田圭祐のワンマンチームじゃないですか。
今の代表チームはタレントは揃ってるけど、決定的な仕事が出来る選手が少なかったりするからね。
そういう意味では南アW杯の時よりも偏ったチームになっている。
なので、もう本田の出来不出来で勝敗が決まっているといっても良い。
つまりは来年のW杯時期に、本田の調子の良し悪しがそのまま日本の結果になるんじゃないのかな。
選手の入れ替えも望めなくなったしね。
本来は守備やシステムを見直すチャンスがあったんだけど、最近のオランダとベルギーとの親善試合で良い試合しちゃったもんだから危機感がなくなっちゃったもんな。
そうなると監督も無理に変える気持ちが起きないのは当然だしさ。
南アのW杯の時は守備重視のカウンターサッカーで活路が出たけど、来年のブラジルW杯でそれは無理だ。
なら攻撃で1点でも多く相手から取って勝つしかないわけで、その為に本田を中心とした攻撃陣に頼るしかなくなるのは仕方ない。
そう言い切ってしまう位に今は本田への依存度が高いもんな。
とりあえず本田が無事に怪我も無く試合勘も鈍らずに来年のW杯を迎えるのを祈ろうじゃないか。

きっと1位通過はコロンビアだろうし、ギリシャは苦手なタイプのチームでコートジボワールはアフリカで一番安定感のあるチームだと思う。
そしてW杯である以上、どの国も日本をキチンと研究してくるでしょうな。
そんな状況の中、ベルギー戦のようなプレーを日本が出来たら面白くなるんだが。
無理だろうけど期待しておくしかないね。




後もうひとつ。

特定秘密保護法案ってそんな騒ぐような法律かね?
ぶっちゃけ困る事は何も無いんだけど。

結局さ、破防法とかと一緒で実際に適用になるケースなんてかなり低いんで無い?
あくまで想定されるケースの犯罪や犯罪者に対しての抑止力になれば良いってだけの法律な気がするが。
それを何であんなに騒いでいるかわからん。
特に情報を扱うTVや新聞、所謂マスコミ関係がヒステリックだけどさ。
実際さ、あいつら今回の法律に関わるような部分の情報とか何も取材して無いじゃん。
何処の料理が旨いとか芸能人の誰々が不倫だの結婚だのしか報道して無いようなレベルだしさ。
そんなマスコミ達が国家の情報を守る為の法律を批難する意味がわからん。

こういう時さ、必ず第二次世界戦前の治安維持法(広義の適用で多くの人が捕まった)とかを持ち出したりするんだけど、今の日本であんな事がもう起きるわけ無いじゃないの。
過去を出してきて現在の日本が不利益を起こす事の方こそ問題だっつーの。




うん、やっぱりちょっとひねくれた考え方かな。
サッカーも政治問題ももっとシンプルに考えた方が良いのかしらん。
でも、それをやったら俺じゃなくなる気もするw

2013/12/08
23:41:41
急に仕事がハードモードに突入しているんですが。



仕事の量は変わらない・・・いや増えてんなありゃ。
そんな中で派遣切りなんかしちゃったもんだから、その皺寄せがモロにきとりますがな。
残業につぐ残業。
今毎日3時間くらい残業してんですけど。
そらブログも書く暇無いっちゅー話しですわ。

もうね一番悪いパターン。

現場の状況もわかって無い人達が派遣切りを決め
当然切られた人達はドンドン早めに辞めていき
残るは切る予定だった人も含めた量の作業ノルマ

ダメだなこりゃ。
そら怪我した指も治りませんて。
このまま年末まで忙しい状況が続きそうですよ。




あ、話は変わるけど『ふなっしー』って何処に需要あんのかね。
なんだろう、あの気持ち悪いほどの推されようは。
推されようというかあからさまなゴリ押しだけどさ。
きっと視聴者の大多数は興味も無いし鬱陶しいだけの存在なんだよ。
いいともに良く出てるけど客がノーリアクションだからね。
多分指原よりも歓声が少ない。
誰も喜んで無いんだよ。
なのになんでTV出まくってんだろ?
CDなんか出しちゃってんだろ?
中に剛力さんでも入ってんのかね。
とりあえずボクはTV画面にあの汚い着ぐるみや、あの奇声を耳に入れたらチャンネル回しますぜ。
可愛さも面白さも皆無なんだもん仕方ない。


まあ、こうネチネチと書いてはいますが激烈に怒っているわけじゃないぞw
今日のタイトル通りチョイ程度だ。
見かけるとイラっとするくらいでね。
来年は一切TV画面に出てきてほしくないくらいの些細なもんです。
せいぜい目の前に居たら後先考えずミドル食らわせるくらいかな。


ヤバイ。

書けば書くほどキリがなくなってきたw
完全に今日のブログがふなっしーに食われたw

18:47:34
なんか昨日から指が痛いんですけど。



いや、厳密に言うと指じゃない。
指と繋がっている筋(腱?)が痛い。
薬指と繋がっている部分が。
朝起きたら突然痛くなってたのよねー。
きっと仕事の影響なんだろうけど。
これじゃチンコも握れないですよ。
まあ、とりあえずそれはいいかw
湿布を貼って多少は良くなってきたけど、明日の仕事までに治さんとやばいなあ。
今休んだり指が痛いとか言い出して「派遣切り免れた途端これか」とか職場の人に思われたらイヤだもん。
少しでも治して後は我慢だな。
それからだ、チンコを握るのは。
え、チンコはもういいですって?
チンコ握るの大事じゃないですか!
すっごいすっごい大事!
チンコ大事!!!


もう何言ってんだろ俺。



そうそう、昨日さ父親来たよ。
そんで聖教新聞の素晴らしさを俺に説明してたよ。
いや、俺も学会二世だからねお父さん。
そんな息子を折伏してどうすんですかw

まあ、本題はそちらじゃなく離婚調停の愚痴だったけどね。
やっぱり第三者を間に入れると何も解決しないパターンになってますわ。
そら離婚したいカーチャンとしたくない父親が、一方的にお互いの言い分を主張しているだけじゃ何も決まらんわな。
この調子だと離婚裁判だそうですよ。
まあ、良いんでない?
俺の知った事じゃないし。
迷惑さえ掛けられなきゃどうでも良いですわ。





まあ、もう迷惑掛かってんだけどね!!



父親が家に来るようになっちゃったしね!
なんかカーチャン側に付いてる兄弟から金銭要求されちゃったしね!
それで一部の兄妹と縁切り状態だしね!


俺の主張はこうなんだよ。


・両親のどちらも味方しない
・結果がどうあれ両親が会って話す場を作るべき(カーチャンが家を出てから一度も顔を合わせていない)
・離婚後の生活を考えろ


このどれも聞き入れずに母親の離婚後は定期的に金を援助しろとか片腹痛いわ。
偉そうに「親なんだよ?面倒見るのが兄弟として当たり前でしょ?」とか言ってます。
俺が「んじゃ父親の方はどうすんの?あっちも親だぞ?離婚したら1人になるんだし」と言ったら黙り込んで話を別のにしやがったけどw
もうね、言ってる話がどれもこれもが自分勝手。
そのくせ、いざとなったら親なんだからとかカーチャン泣いてるだとか情に訴えかけてきて自分達の思い通りにしようとする。

元々さ、父親ともめて家を出るきっかけを作ったのは妹なんだよね。
カーチャンはその妹に付いて行って出て行っただけ。
カーチャンにとっては親父なんかより娘の方が大事だからさ。
そんでカーチャンを自分の思い通りにコントロールして離婚する流れにしておいて、困ったら「助けろ」とか舐めてんのかと。
「その前にやらなきゃいけないことあるでしょ?」と説教したら「母さんが泣いてるぞ。最低だなお前ら」とか最低呼ばわりとか・・・。
もうブチ切れですよ。



そんなわけで現在、俺と長男はカーチャン側の兄妹と絶縁状態ですな。
カーチャンは心配だが仕方ない。
てかあいつ等が側に居るせいでカーチャンと何ヶ月も話すらしていないわ。
きっと「本当に生活に困ったらカーチャンは俺が面倒見る」って話もカーチャンの耳には届いていないんだろうな。
俺達の悪口しか吹き込まないで父親の味方にでもなっていると説明してんだろうさ。


あーあ、ホント家族なんてロクなもんじゃねえな。

いや、ロクでもないのは俺の家族かw

12:08:09
職場にて。


同僚「〇〇(俺)さん、結婚しているんですか?」
俺様「いや、独身で1人暮らしでございますよ」
同僚「あーそうなんだ」
俺様「はい。実はダメ人間なんですw」
同僚「いや、何となく大家族のお父さんぽいなと思ってたので」






ダディか?



ビックなダディに見えるのか?




なんかそんなイメージらしいっす自分w
そんなビックダディっぽく見えるおっさんのブログ更新です。
昨日しようと思ったのに寝落ちしちゃったい。




さて、そんな新しい職場に入り2ヶ月弱になるんだけど、早くも派遣切りの嵐が起こってるんですが。
俺のシフトにも結構派遣の人が居るんだが、殆どが切られる事になった。(12月を最後に)
残るのは俺ともう1人だけ。

残れる事に素直に喜んだ方が良いのかも知れんが、自分自身でなんで残れたのか全然わからん。


俺より長く勤めている人ばかり(一番の新人が俺)なのになんで?
仕事もとても他の人より出来ているとも思えないのになんで?
俺なんかより若い人も多いのになんでこんなおっさんを?

うーん謎過ぎる。
謎過ぎて素直に喜べんw
自分の中で残された理由がわからなさ過ぎて、手応えが全然感じられんの。
なので何か残るのが心苦しい・・・。



なんだろうね。


大家族のお父さんと思われているから切るのは心苦しいとか?w




いやいやw
上司は流石に俺がビックダディじゃないの知ってるだろw


まあ、とにかく謎な決定でしたな。
いつか理由を教えていただきたいもんだ。

プロフィール

まじれす先生

Author:まじれす先生
40代に突入してしまったおっさん(薄っすら初老)のブログです。

どんな人間か箇条書きにすると
・精神的ニート
・TVっ子
・2ちゃんねるネットのメインな悲しい人
・Perfumeに嵌ってると言わざるえない
・AVヲタじゃない・・・AVに良くお世話になってるだけなんだ
(随時項目追加)

FC2プロフィールってのが出来たので一応作ってみた
http://pr.fc2.com/majires/
それと何かありましたら連絡はこちらのメルアドへ
maiuu99@hotmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター